「ファンくる」のポイントをドットマネーに交換可能に!交換方法もご紹介!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ファンくる」は、様々なテレビ番組でも紹介される人気の覆面調査ミステリーショッパーを募集するサイトです。

いろいろなモニターに参加すると、謝礼としてRポイントを貯めることができるのですが、今までは換金する際にどうしても交換手数料が摂られていたのです。

やっぱり、コツコツ利用して貯めたポイントですから、手数料とは言え無駄にはしたくはないものですよね。

 

そんな意見が多かったのか、ついに「ファンくる」で貯めたポイントを「ドットマネー」に交換することが可能になったのです!

ドットマネーを経由することで、交換手数料無料で現金に交換できるようになったので、今まで以上に使いやすくなりました!

『ファンくるとは?安全なの?』という方は、まずはこちらをご覧ください。
▼   ▼   ▼

 

「ドットマネー」とは?

まず、今回新しく追加されたポイント交換先の1つでもある『ドットマネー』をご存知ないという方もいらっしゃると思いますので、こちらからご紹介させていただきます。

ドットマネーは、あのアメブロでも有名なAmebaの運営企業「サイバーエージェント」が運営するポイント合算サイトです。

当サイトでおなじみの「ポイントサイト」を利用したことがあるという人なら、その存在をご存知という方もいらっしゃるかもしれませんね。

 

このドットマネーと提携することで、提携先で貯めたポイントをドットマネーに一度に集めて交換することができるというのが最大の特徴です。

ドットマネーからも交換先が充実しているので非常に使い勝手が良いのですが、とくに交換手数料無料という特典が大きなメリットになっています。

他にも交換先によっては1~2%もオトクに交換できたりもしますので、利用することデメリットはあっても損をするようなことはありません。

 

「ファンくる」について

覆面調査・ミステリーショッパーのモニターサイト「ファンくる」。

すでに110万人以上の会員数がいる国内最大級の人気サイトになっています。

通常、モニター体験というのは専門家の人が行うものになるのですが、ファンくるの会員ならだれでも気軽にモニターに応募して参加することが可能です

 

特別な資格や経験などもありませんので、主婦やサラリーマンのお小遣い稼ぎや、外食モニターを使っての節約として人気が高まっています。

基本的な使い方もシンプルで、

1:気になるモニターに参加

2:簡単なアンケートに回答

3:案件によってレシート画像の提出

これをするだけで、謝礼として現金や電子マネーに交換できる「Rポイント」が貯まります。

 

登録や年会費は完全無料ですし、ノルマなどもありませんので、気軽に参加できるというのも魅力ですよね!

▼公式サイトはこちらから


「ファンくる」のポイント交換レートについて

ドットマネーに交換するための交換レートについても詳しく解説していきます。

ファンくるからドットマネーへの交換レート

 

・最低交換ポイント:5,000R⇒500マネー

・最大交換ポイント:300,000R⇒30,000マネー

・交換レート:10R⇒1マネー

・交換手数料:無料

・交換日数:リアルタイム

このようになります。

 

注意点としては、

●Rポイントは10ポイントで1円相当の価値
●マネーは、1マネーで1円相当の価値になるということです。

つまり、500円分のポイントが貯まればリアルタイムでドットマネーに交換することが可能ということですね。

 

『ファンくる』からドットマネーに交換する手順

それではここから、「ファンくる」で貯めたRポイントをドットマネーに交換する手順についても解説していきます。

Rポイントをドットマネーに交換する方法

 

ステップ1:ドットマネーの口座を開設

まだドットマネーを利用したことがないという方は、無料口座開設を行いましょう。

ステップ2:ログインして「マイページ」からドットマネーをクリック

マイページに移動したら、画面左側にあるポイント交換先の中から【ドットマネー by Ameba】をクリックします。

ステップ3:必要事項の入力

交換ポイント入力画面に移動したら、「交換するRポイント」「ドットマネー口座番号」「秘密の質問の答え」を入力しましょう。

※ドットマネーの口座番号ですが、ドットマネーにログインして画面右上にある「ドットマネー通帳」の中の「ドットマネー口座番号」で確認することができます

ステップ4:確認

先ほど入力した交換したいRポイント数や口座番号の入力ミスがないのかを確認して問題がなければ、ページ下部にある【交換する】をクリックしましょう。

ステップ5:交換完了

ドットマネーにはリアルタイムでポイントが交換されていますので、ドットマネーにログインしてしっかりと交換したポイントが移動しているのか確認をしましょう。

お疲れ様でした!

流れとしてはこのようになりますので、ドットマネーのアカウントを持っていればすぐに交換することができます。

 

リアルタイムで交換ができるというのも魅力的ですよね。

ドットマネーからは、現金や電子マネーなど様々な交換先が用意されていますので、あなたがよく利用する銀行口座はもちろん、ポイ活をしているのなら「Tポイント」や「dポイント」などに交換をしてみましょう。

交換手数料はどれを選んだとしても無料ですので、好きな交換先を選んでみてくださいね。

 

ドットマネーを利用するときの注意点

交換手数料無料でいろいろな交換先が選べる「ドットマネー」ですが、まだ利用したことのない人には注意してほしいこともあります。

【注意点1:有効期限】

ドットマネーには、有効期限というものがあります。期限を過ぎてしまうとせっかく貯めたポイントも失効して0になってしまいますので、その前にきちんと現金や電子マネーに交換するようにしましょう。

有効期限は、6カ月後の月末になります。

 

【注意点2:キャンセルができない】

一度交換したポイントについては、キャンセルをすることができません。

交換前のサイトはもちろん、交換先もしっかりと検討したうえで利用するようにしましょう。

 

注意点といってもこれだけです。

有効期限も約半年もあるのですから、ファンくるの謝礼ポイントから見ればとくに気にするほどではないかもしれませんね。

ただし、交換したことを忘れてしまって放置しているとポイントがなくなる可能性もありますので、せっかくリアルタイムで交換できるので、その先まで進めてしまった方が良いでしょう。

 

ファンくるでドットマネーに交換可能に!まとめ

今回は、『「ファンくる」のポイントをドットマネーに交換可能に!交換方法もご紹介!』というテーマで詳しくご紹介してきましたが、いかがでしたか。

ファンくるでは謝礼がポイントで支払われる形になっていて、基本的に換金するためにはドットマネーのようなポイント合算サイトの経由が必要になります。

 

これまでも「Pex」や「RealPay」「Gポイント」などの交換先がありましたが、やはりおすすめは今回新しく追加されたドットマネーでしょう。

交換手数料が無料ですし交換先も充実しているので、非常に使い勝手が良くなったといえるでしょう。

これから「ファンくる」に登録してみようと思っている方も、ぜひ新しい交換先を候補にしてみてくださいね。

こちらから「ファンくる」に無料登録できます


覆面調査ミステリーショッパーのファンくる

登録方法がわからないあなたはこちら

口コミや評判が気になる方はこちら

 

 

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)