【重要】ゲットマネーのポイント失効ルールの変更後はどうなる!?

GetMoney!(ゲットマネー)
この記事は約7分で読めます。

ポイントサイトの『ゲットマネー(げっとま)』では、2020年11月11日からポイント失効ルールの変更が行われます。

利用規約やルールの変更というとあまり良い気もしませんけどね。

これまでは、最後にポイントを獲得してから6ヶ月間、ポイントを全く獲得していない場合にポイントが失効してしまうので、ゲームやバナークリックなどのお手軽コンテンツでも延長ができていました。

では変更後にはどうなるのかな?

今回は、ポイント失効ルールの変更についてまとめてみました。

 

▼「ゲットマネーとは?」という方はまずはこちらをご覧ください▼

 

ゲットマネーのポイント失効ルールの変更について

2020年11月11日から、ゲットマネー(げっとま)ではポイントの有効期限についてルールが少し変更されます。

改定後は、上記画像を見ていただくとわかるように、6か月間”対象サービス”を利用してポイントを獲得していないと、6か月を過ぎた時点ですべてのポイントが消滅してしまうのです。

つまり、これまでのように何でもいいからポイントを獲得していればよいというわけではなくなりました!!

この時期でのこの変更はかなりイタイですね。

 

ポイント失効の延長ができない!対象外サービスとは?

では、どんなサービスが対象外になってしまったのかというところから見ていきましょう。

・クリックpt
・ゲームで獲得したpt
・キャンペーン参加にて取得したpt(山分け・友達紹介など)
・友達紹介ダウン報酬

これらでポイントを貯めている人は要注意です。

とくにお友達紹介だけで稼いでいるという人は、油断しているとすべてのポイントがなくなってしまいますからね。

また、クリックやゲームコンテンツも基本的に対象外になってしまったというのは厳しいですね。

 

これで安心!ポイント失効の対象サービスとは?

では、具体的にどのようなサービスを利用すればポイントの有効期限を延長されるのでしょうか?

こちらについてもまとめていきます。

・ネットショッピング
・モニター
・クレジットカードの発行
・口座開設
・無料会員登録
・資料請求 など

というように、トップページのカテゴリ欄『サービス』内にある広告になります。

使いやすいネットショッピングとモニターが対象になってるのは個人的にはうれしいところ。

 

また、上記の方法以外にも以下の2つの方法でも対象になります。

・アンケート回答
・ニュースを読んで貯めるコンテンツ

アンケート回答は、基本的に選択式のものが多いですので、スキマ時間を使って参加すれば問題ありません。

アンケートの配信数なども考えて、ちょっとゆとりをもって4~5か月を目安に1回利用すれば大丈夫そうですね。

 

2つ目の「ニュースを読んで貯める」というコンテンツはPC版ではありません。

スマホからゲットマネー(げっとま)にログインしてページを下のほうに移動させるとあります。

ここで適当なニュースを読んでポイントを貯めることでも延長ができますね。

 

ただ、ニュースを読んで貯めるの一部コンテンツも2020年5月20から付与ポイントが半分になってしまうのが残念です。

■シネマニュース
スタンプ10個につき変更前10pt⇒変更後5pt

■いぬのきもち
スタンプ10個につき変更前20pt⇒変更後10pt

獲得ポイントは減ってしまうものの、ポイント失効を防ぐための手段として考えれば1ptでも獲得できればいいので、サービスを6か月間利用しないようなことがあるという方は、こちらもおすすめです。

 

このようにこのお知らせを見るかぎりだと残念な変更となってしまましたが、ネットショッピングで利用するショップを決めていればそのような心配もなくなります。

私はヤフーショッピングでお買い物をするときにはゲットマネー経由というように決めていますので、ほとんど今回の変更は気になりません。

 

2020年6月からは新イベントも増える!?

先ほどまでの情報だけだと「ゲットマネーって運営状況があまりよくないのでは?」と不安になってしまいますよね。

ですが、2020年6月からは新イベントが3つ、未定で1つ開催されるという発表もされています。

まだ予告段階ですが、4種類あるイベント情報についてもまとめてみました。

 

新イベント1:8のつく日はお買い物がお得に

毎月8のつく日(8,18,28日)になると、お買い物案件の利用がお得になります。

対象案件は、ポイント表記が「〇%」で表記されているものですので、ヤフーショッピングなども当然含まれてるということです!

8のつく日に利用すれば、通常のポイント還元+ボーナスポイントが上乗せされるようになるので、お買い物がより使いやすくなります。

ゲットマネーには「お買い物保証制度」もあるので、この新イベントとの相性はとても良さそうですね。

開催予定は、2020年6月から実施予定となっています。

 

新イベント2:毎月3のつく日はサービス利用がお得に!

ポイント失効ルールの変更でサービスの利用をすることも増えると思いますが、お買い物することがない時には3のつく日(3,13,23、30,31日)でのサービス利用がお得

通常のポイント獲得+ボーナスで+3%上乗せ予定!

ここ最近のゲットマネーは、サービス利用時の獲得ポイントも高額設定になっているので、これはかなり期待できそうなイベントです。

 

新イベント3:毎月1日は「月額サービス利用」がお得になる

毎月1日は、携帯キャリア(au、ドコモ、ソフトバンク)の審査をクリアしたキャリア公式サイトが提供する定額料金で利用できるサービスの利用がお得になります。

月額料金はサービスによって異なりますが、毎月1日に利用すれば通常ポイント+ボーナスが上乗せされるようになります。

私はあまりこちらは利用していないのですが、利用するのなら毎月1日が良さそうですね。

 

新イベント4:毎月18日はお得ないっぱい?

こちらについてはいまのところ詳細情報は公開されていません。

今わかってることは、

【毎月18日に広告を利用すると、普段よりもお得なことがある】

ということだけです。

ポイントがいっぱい(18)の日ということですが、こちらは内容が発表されないことにはまだわかりませんね。

 

常駐イベントもお忘れなく!

上記以外にもゲットマネーではお得な日がありますよ。

 

■毎月7のつく日キャンペーン

ゲットマネーでは、毎月7のつく日には「GetMoney!の日」というキャンペーンが開催しています。

当日は対象ショップの獲得ポイントが1.5倍に増量するのですが、ここではネットショップからサービス系まで様々な案件が対象になってるのが特徴です。

さらに2020年5月からは「Yahoo!ショッピング」も対象案件に入るようになったのです。

通常1.1%還元とこれでも業界最高レベルなのですが、当日は1.1×1.5=1.65%還元でお買い物が可能になります。

 

■毎月5のつく日も

ゲットマネーといったら「Yahoo!ショッピング」というのが利用者からすれば定番案件になります。

通常は1.1%還元ですが、毎月5のつく日には1.6%ポイント還元でYahoo!ショッピングを利用できるようになります。

Yahoo!側の5のつく日キャンペーンと相性も良いので便利ですよ。

 

「ポイント失効ルールの変更」まとめ

ポイント失効ルールの変更では、一部ポイントを貯めてる人にとってはあまりよくない発表になってしまいました。

ですが、変更されるのは2020年11月11日からと約半年後。

これだけ前にお知らせしてくれるというだけでも優良サイトである証です。

悪質なサイトではお知らせもなく知らぬ間に変更されていたりすることもありますからね。

 

変更は残念ですが、6月からはお買い物やサービス利用がさらに使い勝手が良くなることが予想されます。

これを機に、通販サイトの利用を1つゲットマネー経由で利用するようにしてみてはいかがでしょう。

 

※当サイトからゲットマネーに無料登録すると2,000pt(200円分)の特典付きでお得です。

▼こちらから「ゲットマネー(げっとま)」に無料登録できます▼

 

※この記事は2020年5月13日に更新しました。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました