もしもアフィリエイトの「さいつく」で無料サイトが作れる!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アフィリエイトはネット副業・ビジネスの王道とされていて、稼ぐ人の中には1カ月で何百万と稼ぎだすことも出来る夢のあるお仕事の1つです。

でも、初心者の方がいきなりそんな大金を稼ぐことはできないので、多くの方は「無料ブログ」「無料ホームページ」から取り掛かるのではないでしょうか?

これならリスクはありませんし、途中で挫折したとしても1円も損をすることはありませんからね。

そんな「なるべくお金をかけたくない!」という方におすすめなのが、もしもアフィリエイトで提供している「さいつくです。

そこで今回は、

もしもアフィリエイトの「さいつく」で無料サイトが作れる!?

についてご紹介します。

無料ということですから機能は制限されているのですが、初心者の方でも使いやすいので、ぜひお試しください。

 

もしもアフィリエイトとは?

「もしもアフィリエイトってなに?」という方もいると思いますので、まずは簡単にご紹介します。

もしもアフィリエイトは、株式会社が運営するもしもASPサイトになります。

もしもドロップシッピング」で有名なサイトだったのですが、近年になってアフィリエイトサービスもできるようになりました。

 

登録は無料で、初期のサイト審査もないですから、まだ自分のサイトを持っていないという方でも登録することができるので、初心者を中心に注目されています。

 

また、もしもアフィリエイトでは業界初となる『W報酬制度』を実施していて、あなたが稼いだ報酬に対して10%のボーナス特典がもらえます。

この特典のおかげもあって、同じ広告案件があって報酬が同じという場合は、もしもの広告に切り替えるベテランアフィリエイターも増えています。

 

そして、このもしもアフィリエイトでは、まだサイトを持っていない方でも気軽にサイトを作成できる「さいつく」というツールを使って、無料サイトを作ることができるのです!!

 

「さいつく」について

さいつくは、もしもアフィリエイトの会員ならだれでも利用することができる「アフィリエイトサイト作成ツール」になります。

初心者用ということなので、カスタマイズについてはほとんどできないのですが、アフィリエイトに必要とされる機能は十分にそろっているので、まだ方向性が決まっていない方や経験を積みたい初心者の方には、十分なレベルです。

しかも、無料で複数のサイトを作成することができるので初心者の方だけでなく使い方次第では以下のような利用方法もできます。

  • サイト量産型アフィリエイト
  • 試したい商品のキーワード選定
  • 人気商品を探す

など、他にもいろいろと使い勝手がよさそうですね。

 

私も現在複数のサイトを立ち上げて、経過を見ているところですが、サイト作成の時間を短縮してくれるので、商品探しや記事を書くことに専念できるので、副業としてアフィリエイトをしている方にも時間の短縮になるのでおススメですよ^^

 

ここがスゴイ!「さいつく」の便利機能

無料で利用できるということですが、かなりスゴイですよ。

例えば、

  • 無料サイトは最大35サイトまで作成できる
  • PC&スマホに自動対応してくれる
  • サーバー代が無料
  • ドメイン代が無料
  • YouTube動画の埋め込みや、グーグルマップの埋め込みもできる
  • 他のASPのアフィリエイトリンクも貼ることができる
  • アドセンスOK

など、他にも魅力的なところはまだまだあります。

 

なかでもドメインやサーバーが無料というのはスゴイと思いませんか?

無料で使わせてもらっているのに、無料ブログサービスのように広告が強制的に表示されません。

しかも、初心者にはややこしいレシポンシブ対応で、スマホ表示にも自動で対応してくれます。

 

なにより太っ腹なところは、「他社ASPのアフィリエイトリンクも掲載できる」ことですよね♪

一般的に、運営が提供しているサーバーやドメインなのですから、ここは縛りがあっても良さそうなところですが、もしもアフィリエイトさんはそんなセコイことはしていません。

A8などのアフィリエイト広告も掲載ができるというのは、かなりうれしいサービスですね。

 

また、最大で35サイトまで作成することができますから、量産タイプのアフィリエイトをする方や、いろいろな実験や検証をしてみたいという方も、アクセス解析を設置することで使い方はどんどん広がっていきます。

 

ちょっと残念「さいつく」のポイント

無料で使わせてもらっているので、あまり文句を言える立場ではないのですが、少し残念なところもあります。

  • 文字数が400文字以上ないと、ノーインデックス処理がされて検索エンジンに認識してもらえなくなる
  • サイトの細かいカスタマイズができない
  • デザインが少ないので、似たり寄ったりなサイトになってしまう。

くらいですね。

 

ただ文字数制限についてですが、これは検索エンジンがどんどん進化していて、これからはペラサイトでは上位表示が難しくなってきているので、今では800~1,000文字以上は書けた方が良いです。

ボリュームの少ない記事は、役に立つ情報が記載されていないと判断される可能性が高いので、逆に言えば400文字以上かけないと、アフィリエイトで稼いでいくのは難しいですからね。

 

さいつくでは、記事を書いている最中でも現在の文字数が表示されますから、そこを見ながら400文字以上になるように記事の内容を細かく細分化しておくといいですよ。

 

ただ、アフィリエイトの中級者以上になると、カスタマイズができるところがあまりないので、かなりのも足りないと感じるかもしれません。

無料サイトは基本、どこも同じ条件ということを考えれば、もしもの「さいつく」は便利機能が充実していますし、とっても優秀であることには変わりがありませんけどね^^

 

 

私は「さいつく」をこんな使い方をしています

ドメインやサーバー代が無料なうえに、最大35サイトまで量産することができます。

このメリットを十分に生かすために、私は【特化サイト】の検証用として利用するようにしています。

 

1つの商品を紹介するサイトを作るのですが、1つの商品に対しても様々なキーワードがありますから、どんなキーワードの記事がアクセスが多いのか?などを調べることができます。

上手くいけば報酬も入ってきますから、一石二鳥でオトクなことは間違いありませんね^^

 

有料サイトで検証なんて怖くてできませんが、このように無料サービスを使っていくことで、どんな商品が売れているのか?とかどんなキーワードがアクセスが多いのか?を調べて、本番の有料サイトに生かすことができます

 

あなたも、さいつくを使っていろいろと検証をしてみたり、アフィリエイトサイトを作成してみてくださいね。

もしも会員なら無料で使えるので、とってもおすすめです。

 

なにより、無料ブログサービスはいつ何があるかわかりませんよね?

ですからリスク分散といった意味でも、無料で使えるサービスは複数サイトを併用するのが一番安心できます。

 

まとめ

今回は、「もしもアフィリエイトの「さいつく」で無料サイトが作れる!?」についてご紹介してきましたがいかがでしたでしょうか?

簡単な数ページほどのサイトなら、1~2時間もあれば1サイトが完成できるほど手軽に使えるので、なるべく初期コストをかけずにアフィリエイトを始めたいという方にもさいつくはおすすめです。

 

ただ、アフィリエイトすべてに共通していえることは、

● すぐに結果はでない

ということです。

 

サイト作成した初月から報酬が発生した・・・なんていうのは期待しない方が良いです。

最低でも半年ほどは、じっくりと取り組むようにしましょう!

 

また、今回ご紹介しているアフィリエイトサイト作成ツールの「さいつく」は、「もしもアフィリエイト」の会員しか利用することができません。

ぜひ使ってみたい!という方は、もしもアフィリエイトに無料登録をしておきましょう。

 

こちらからもしもアフィリエイトに無料登録できます

関連記事

もしもアフィリエイトの安全性や評判・評価

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)