おすすめの短期バイトと探し方やおすすめ求人サイトについて

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

数日ほど~3カ月くらいの短期間だけ働いてお小遣い稼ぎができる短期バイトは副業やお小遣い稼ぎに人気がありますよね。

中には、日払い週払いに対応しているバイトなどもありますから、すぐにでもお金が必要なときにも効率よく働いて稼げるというところも短期バイトの特徴の1つでしょう。

そのため、一般的に短期バイトというと高校生や大学生だけをイメージされる方もいるかもしれませんが、最近では主婦やサラリーマンのちょっとした副業としても人気が高まってきています。

とくに、年末年始や春休み、夏休みなどのイベントが多い時期は、短期バイトの職種や業種も多いですから、あなたに合った条件や興味のある職種のバイトを経験してみることもできるのが魅力です。

ですが、短期バイトといっても、探し方や応募からの流れなども分からなかったり、そもそもどうやって探せばいいのかわからないという方もいることでしょう。

そこで今回は、

おすすめの短期バイトと探し方やおすすめ求人サイトについて

といった内容でご紹介していきます。

 

短期バイト

短期バイトとはいっても、実はいろいろな種類があるというのはご存知でしょうか?

よくあるものだと肉体労働系の短期バイトですよね。

こちらは1年を通して求人を募集していたりするものだし、時給が高いといった特徴もありますが、特定の時期には普段はできないようなバイトの募集も増えたりもします

そのため、バイトを通していろいろな経験をしてみたいという方にも短期バイトはおすすめですよ。

少し変わったバイトというと、以下のようなモノがあります。

●販売:クリスマスシーズンのケーキやプレゼント販売、母の日や父の日、子供の日

●労働:引っ越し業者・イベントの裏方・商品の仕分け

●その他:神社の巫女、リゾート地のスタッフ

 

このようにさまざまな種類のバイトがあります。

他にもたくさんあるのですが、これらの求人はどのようにして探すのかについては、あとでご紹介します。

 

短期バイトのおすすめはこれ!

いろいろな短期バイトがありますが、その中でもおすすめなのが以下のバイトになります。

●軽作業:工場などで短期で誰でもできるような簡単な内容の仕事

●イベントスタッフ:時給が良く、いろいろな出会いも期待できる

●リゾートバイト:観光地でのお仕事。休日は思いっきり遊べる♪

●覆面調査:メディアで人気の副業。外食をしてチェック項目を調査するお仕事

●引越し:労働系のバイト。引越しシーズンは時給が高めになることが多い。

●郵便局:年賀郵便の仕分け。簡単だけど時給は少なめ

●プール:監視員のバイトは時給も良い。冬は温水プールなどで募集されることも

●巫女:年末年始限定!人気が高く時給も高めで女性に人気

 

ネット上で話題の人気のあるおすすめの短期バイトをいくつかご紹介してみました。

中にはシーズンが限定されているものもありますが、基本的に短期バイトは、その業界が忙しくなるときに募集されるということは知っておくと効率よく探すことができます。

 

例えば、引っ越しのバイトは、2~4月くらいが一番多いですし、リゾートバイトは夏休みや冬休みなどの稼ぎ時に求人数が一気に増えてきます

工場系や肉体系のバイトならオールシーズン人気があるので、急な出費があるときにはこれらから短期バイトを探すのも1つの方法ですね。

とはいっても、人によって向き・不向きは必ずあります。

人と話すのが苦手なのに接客業はツラいですよね。自分に合った短期バイトを見つけて効率よくお金を稼いでいきましょう!

 

短期バイトの探し方

アルバイトを探す方法といえば、一昔前は、新聞広告やフリーペーパーなどの求人情報から応募するのが一般的でしたよね。

ですが、今ではパソコンやスマホを使えばいつでも最新の求人を見つけてそのまま応募することも可能です。

なにより、求人誌をお金を出して買う必要がないというのも魅力的ですよね。

アルバイト求人サイトでは、登録や利用料は完全無料です。

 

また、ネット上のアルバイト求人サイトは全国の求人に対応しているので、「探すのが大変なのでは?」と心配する方もいるかもしれませんが、各サイトでは検索機能が用意されていますので、あなたの希望条件・地域でバイトを探すことができます。

そのため、ちょっとした空き時間にスマホから最新の求人情報をチェックすることもできます。

 

短期バイトを少しでも効率よく探したいときには、求人サイトで「短期バイト」「日雇い」「短期OK」などのキーワード検索をするのもおすすめです。

さらにより条件の良いバイトを探したいときには、1サイトだけを利用するのではなく、2~3サイトくらいを併用するのもおすすめです。

アルバイト求人サイトといっても、各サイトごとに得意な職種や業種などがありますし、さらに細かく言えば求人が多い地域なども異なります。

そのため1サイトだけでは、なかなか自分の希望に合った短期バイトを見つけにくいかもしれません。

ですが、複数のサイトを利用すれば、それだけいろいろな求人を比較することができますので、より効率よくバイト探しができるようになります。

 

短期バイトに応募する前に

先ほどもお伝えしたように2~3サイトを併用することで効率よく短期バイトを探すことができるようになります。

ですが、とくに理由ややりたいバイトなどを決めずに探すと、どれがいいのか迷ってしまいますよね。

短期バイトは効率よく稼げるというのは多くの方が知っていることですから、迷っている間に募集が終わってしまうかもしれません。

 

そこで、短期バイトに応募する前に、まずはあなたが希望する条件を書き出してみましょう

そこからさらに優先順位をつけることで、スムーズにバイトを探すことができるようになります。

数日~3カ月くらいの短期ですから、あまり深く考える必要はないかもしれませんが、以下のようにまとめてみましょう!

●仕事の内容:肉体系や接客など

●時給:とにかく稼ぎたい人はココ!

●勤務時間:学生や主婦など時間が限られてる人は時間も大切

●勤務地:自宅近くや駅周辺など

このような感じで考えておくのがおすすめです。

短期ですから、長く働くわけでもないので職場の雰囲気などはあまり考えなくてもいいと思いますよ。

この中から、あなたの第一希望、第二希望・・・というように決めてからバイトを探すと、最新の求人にもすぐに応募することができるようになるのでおすすめです。

 

短期バイトの応募からの流れ

短期バイトであなたの希望が決まったら、まずはアルバイト求人サイトに無料登録をしておきましょう。

2~3サイトくらい登録するのですが、このとき使うのは「フリーメール」がおすすめです。

求人サイトによっては、最新の求人やあなたの希望条件に合ったバイト情報をメールでお知らせしてくれるところがあるのですが、プライベートメールと混ざってしまうと見逃してしまうかもしれません。

そこで、専用のフリーメールを1つ用意しておくのがおすすめです。

 

また、アルバイト求人サイトに登録したら、すぐに応募ができるように、WEB履歴書やプロフィールをしっかりと入力しておくようにしましょう。

すると、応募情報を簡単に読み込んで、そのままアルバイトに応募することができるようになりますから、募集が終わってしまう前に応募できる確率がアップします。

求人サイトを使っても普通に面接などはありますから、あとは一般的なアルバイトと流れは同じです。

 

短期バイトが探せるおすすめのアルバイト求人サイト

それではここからは、短期バイトを探しやすいおすすめアルバイト求人サイトをご紹介していきます。

先ほどもお伝えしたように、短期バイトは短期間しか働かないお仕事ですから、あまり条件にこだわっていると募集内容が良い求人はどんどん終了していってしまいます。

そのため、先ほど紹介した希望条件に当てはまっていればすぐに応募するのも大切なコツですよ。

それではさっそく、人気の高い求人サイトを厳選してご紹介していきます。

 

マッハバイト

こちらは、株式会社リブセンスが運営する老舗のアルバイト求人サイトです。

もともとはジョブセンスというサイト名だったのですが、近年サイト名を変えてリニューアルして、今では全国に約20万件ほどの求人を持つほどに大成長しています。

マッハバイトでは、仕事が決まるともれなく5,000円~10,000円のお祝い金がもらえますよ。

最低でも必ず5,000円がもらえるうえに、最短で翌日に振り込んでもらえるというのも大きな魅力ですよね。

サイト名は変わったばかりですから、知名度は低いかもしれませんが、旧ジョブセンス時代を含めれば立派な老舗の求人サイトですので安心して利用することができます。

 

マッハバイトの安全性・危険性

マッハバイトへの無料登録はこちら



 

アルバイトEX

とにかくいろいろな求人を見てみたいという方におすすめのアルバイト求人サイトです。

こちらもマッハバイトと同じくお祝い金制度があり、対象の求人に応募すればもれなく30,000円ものお祝い金がもらえます。

国内主要の求人メディアとも提携しているため、70万件以上の求人を持っているため、多彩なジャンルのバイトを探すには最適です。

プライバシーマークを取得するなど、安全対策についてもしっかりとしており、多くの方が利用しているので安心してバイト探しに利用することができます。

 

アルバイトEXの安全性・危険性

アルバイトEXへの無料登録はこちら


まとめ

今回は、『おすすめの短期バイトと探し方やおすすめ求人サイトについて』をご紹介してきましたが、いかがでしたか?

短期バイトといっても数日ほどから3カ月くらいまでと期間もいろいろとありますし、職種や業種もたくさんありますので、まずはあなたがどんなバイトをやってみたのか、希望条件を明確にしておくようにしましょう。

 

また、時給が良いことでも知られている短期バイトは迷っている間に募集を締め切ってしまうこともよくあります。

応募したからといって必ず採用されるわけでもありませんので、希望条件に当てはまる求人を見つけたときにはすばやく応募する行動力も大切です。

今回ご紹介したアルバイト求人サイトは、毎日サイト更新がされていますので、スマホを使ってスキマ時間に最新情報のチェックを欠かさないようにしていれば、きっと希望の短期バイトも見つけられるはずです。

上手くサイトを使い分けながら、少しでも効率よく稼げる短期バイトを見つけてみてくださいね。

 

 

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)