ポイ活に努力は必要!しんどいのは最初だけであとは楽になる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

メディアなどでも取り上げられるようになった節約術の「ポイ活」。

手軽にできる方法として主婦やサラリーマンを中心に一気に人気が広まりブームになりましたね。

ですが、節約術といっても誰でも簡単に何万円分も節約することができるというようなわけではありません。

勉強をしたり自分に合った方法を探したりするなどの努力をするのは正直しんどいですよね。

ですが、シンドイことを続けた人が1年先や2年先に大きな恩恵があると思っていますので、ポイ活も自分の生活などを犠牲にするなど無理してまで続ける必要はないと思います。

つらく感じたときには、忘れて遊びに行っても問題ありません。

私もこれまでそうしてきていますので、小さな努力を積み上げていくようにしましょう!

 

ポイ活がツラいのは最初だけ!慣れれば楽になります

誰だって、努力するということはつらさを感じてしまうものです。

やっぱり、何の努力もしないで楽に節約できるのがサイコーですからね。

 

努力をしないと現状を悪くするだけ

ポイ活も最初はいろいろと努力しないといけないので「シンドイ」「ツラい」とすぐにあきらめてしまう人も多いと思います。

ですが、何もしないと、現状を維持すること以前にさらに環境を悪化させてしまうことになると思います

なぜなら、

【努力する人】

・様々なノウハウを身についていくため、今後の増税や物価の上昇などにも対応できるスキルや知識が身につきやすくなる。

【努力しない人】

・今できることだけしか行動することができない。スキルも知識もないため、収入が減ったり、物価上昇すると今まで以上の苦労や生活苦になる可能性がある

このように、努力できる人とできない人では、将来的に大きな違いがはっきりと分かれてくると思ったのがきっかけで、私自身も色々なポイ活を続けてきました。

 

最初は、自分に合う方法を探すところから始まったため、かなりの苦労と時間をかけてきましたが、最近ではそういったこともなくかなり楽にポイ活をすることができるようになっています。

100%楽してできるわけではないですが、ストレスフリーになるくらいには取り組めています。

 

ポイ活がシンドイ・ツラいのは最初だけ!

今やネット上にはいろんなポイ活を紹介するブログやSNSなどもあり、その中では成果を発表されている方も大勢いらっしゃいますよね。

事実として、ネット上で公開することができるような人は努力を続けてきた結果です。

だれだって、初めて行うもの・勉強はつらいと感じてしまいますよね。

 

例えば学校の算数も、小学1年生の時に3年生や4年生用の教科書を見ても謎の呪文がいろいろ書かれているようにしか思えません。

自分には算数なんて絶対無理!と落ち込んでしまいます。

ですが、1年生の基礎からステップアップしていくことで、同学年になるころには、問題の解き方などもかなりわかってきているのです。

 

これは、ポイ活に例えても同じだと思います。

始めたばかりのころは、何をすればよいのかも、自分に合った方法がどれかもわかりません。

ですが、1年~2年・・・と継続していくことで、自分に向いてる方法を見つけることができるようになり、ストレスも感じることなくできるようになりました

 

努力のメリットは「慣れ」です

私自身、ポイ活以外にもアフィリエイトや会社の仕事などいろいろやってきていますが、たくさんやってきたからこそわかるのが、最初は努力していたものが時間の経過とともに「慣れ」に変わってくることです。

 

スタート時には、ポイ活や勉強・仕事でも努力しないといけないことが多いのですが、続けていき少しずついろいろなノウハウを身に着けていくことで、努力できる基準が自分の中でどんどん高まっていくことができるので、続けやすくなります。

 

ポイ活も最初は意識しながら行っていくので「めんどくさいな…」なんて思う日もはじめのころはたくさんありました。

でも、続けているうちに必要な行動とそうでないものなどもわかるようになってきますので、自分の中で無意識にストレスになるような行動を避けながら効率よくポイ活ができるようになっていきました。

 

7年以上ポイ活を続けてきた成功のカギは

とはいっても、努力するためにはモチベーションも大切ですよね?

そこで最初は、自分自身が納得できるような小さくても成功体験を積み重ねていくことが一番です。

 

「ポイ活での成功体験ってなに?」

 

と思われる方もいらっしゃると思いますが、私の場合は簡単です。

ポイ活をして貯めたポイントで、自分へのご褒美を買ったことです。

それこそ、最初は目標ポイントまで貯めたら、すべてを使ってほしいものをいろいろと買いました(笑)

ゲームや漫画、服、財布などなど、とにかくほしいと思ったものを飼っていくことで、自分のモチベーションを一気に高めたのが続けることができた理由だと思います。

 

ポイ活をするための環境作りも重要

ポイ活を努力して続けていくときに意外と忘れがちなのが、あなたの周りの環境やあなた自身の行動です。

例えば、私がお買い物をするときに気を付けているポイントは以下の通り。

1:買い物をする商品を決める

2:どのポイントサイトを経由するのか決める

基本的にはこの2つだけです。

お買い物をするということ自体は普段から誰だって行っていると思いますので、2番を少し意識する努力を最初にすることを続けることで、これも自然と慣れていきます。

 

それぞれもう少し具体的に解説していきます。

 

1:お買い物をする商品選び

ポイ活する以前に、節約のためにはこちらが一番大切だと思います。

ネット上ではいろんなものをパソコンやスマホでボタン1つで簡単に注文することができるという利便性はあります。

ですが、そのかわりに不要なものまでも気軽に買いやすくなっているので、買った後に後悔することも多いですよね…

 

そこで私が意識しているのは、

今本当に必要なのか?

近々ショップでセールやキャンペーンは開催されないのか?

こういったところを考えるようにしてます。

 

1つ目は、本当に今買わないといけないものなのかどうか?です。

食品は基本的に食べて消費していくので問題はないのですが、ファッションや電化製品、ゲームなどです。

購入ボタンを押す前に一度冷静になって考えることで、無駄な出費を抑えることができます。

ポイ活よりも、無駄な買い物をついついしてしまうときには、ここを意識するだけで大きな節約効果にもなります。

 

2つ目は、1番に共通するところもありますが、例えば楽天市場やYahoo!ショッピングでは、定期的にキャンペーンやセールを行っていますよね。

価格が安くなったり、もらえるポイントが増えたりするなど買うタイミング次第では、ポイ活の効果を何倍にも高めることができるのです。

ちょっとくらい我慢できるものなら、このようなお得なタイミングを狙って買うようにするなどの努力もしています。

 

2:経由するポイントサイト選び

ほしいものが決まったら、どこのポイントサイトを経由するのかを買う日に判断します。

ポイントサイトといっても、還元率は変動する可能性もありますので、事前に決めておくというのは難しいですからね。

 

ただし私の場合は、以下のショップの場合はどのポイントサイトも基本は還元率に変動がないので、利用するポイントサイトは事前に決めています。

●楽天市場⇒ポイントタウン

●Yahoo!ショッピング⇒基本GetMoney(げっとま)

 

楽天市場は私の場合はポイントタウン一択ですが、Yahoo!ショッピングは、基本はGetMoney経由ですが、その前にまずは「ちょびリッチ」の高還元ショップを除いてからどちらにするのかを判断するようにしてます。

 

それぞれの理由については下記記事で詳しくご紹介しています。

 

さいごに

今回は、これからポイ活を始めてみようかと思っている方も多いと思いますので、最初はシンドイこともたくさんあるということをお伝えしてきました。

努力をすることが好き!という人は相違ないと思いますので、もし挫折しそうになった時には、好きなことをして忘れてしまうのが一番です。

 

ゲームでも読書でも、音楽や食事ととにかく好きなことをして気持ちをリセットしてしまえば、翌日からまた気分も新しくポイ活をすることができます。

はじめてからといってすぐに思うような結果にはなりませんので、あなたのペースでのんびりとでも、コツコツと続けていきましょう!

 

私も、これからもいろんなポイ活を試しながら、より先へ歩み続けていこうと思います。

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)