「せどり」でお金を稼ぐ!仕入れのコツから稼ぎ方までを大公開!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

せどりという稼ぎ方は、メディアでも紹介されることもあるので内容を詳しく知らなくても何となく知ってるという方もたくさんいると思います。

最近は少しブームも過ぎ去ってきたように感じますが、それでもサラリーマンや主婦のお小遣い稼ぎとしてはまだまだ人気がありますよね。

そこで、実際にやってみたいと思ってる人もいることでしょう。

でも、せどりについてよくわからないと、どうやってやっていけばいいのかもわからないので困ってしまいますよね。

 

そこで今回は、

「せどり」でお金を稼ぐ!仕入れのコツから稼ぎ方までを大公開!

という内容で解説していきます。

せどりに興味があるという方も、ぜひ最後までご覧ください。

 

せどりとは

「せどり」という言葉を知ってるという方は、何となくでも手法が分かっているという方もいると思いますが、簡単に言ってしまうと以下のようになります。

安く商品を仕入れて、高く売る

ビジネスの基本といえば基本ですよね。

 

とくに多くの方が実践している方法が、中古ショップなどで安く仕入れて、ネットで転売してその差額でお金を稼ぐ方法です。

ブックオフなどを使った稼ぎ方が有名で、休日やセール日になると買い物かごいっぱいに商品を詰めてる人を見かけることもあると思います。

そのため、せどり=中古本と思い込んでしまう人も少なくはありません。

 

ですが、実際には安く仕入れて高く売ることができればいいわけですから、CDやDVD、ゲーム、おもちゃ、家電、日用品・・・というように、どんなジャンルでも「せどり」をすることができるのも特徴です。

私も、数年ほど前にせどりビジネスを副業として数万円ほど稼いだことがありました。

 

せどりには専用ツールもある

「安く仕入れて高く売れば稼げるよ」といわれても、なにが売れるのかわからないと、仕入れた商品が売れ残ってしまうので赤字になってしまいますよね。

そんなときに便利なツールなどもいろいろと販売されています。

 

例えば、商品のバーコードを読み取るだけで、Amazonで販売したときの利益がすぐに表示されるようなものや、今人気の売れ筋を紹介してくれるツールまで・・・

ただ、こういったツールを使うということは、同じツールを使っている人が多い程、出品者が増えることになるので、結局は稼げないと諦めてしまう人も少なくはありません。

高額な代金を支払ってツールを買っても、元を取ることができなければ損するだけなので、最終的には自分の目利きや、情報収集をすることが一番効率よく稼げたりもしますよ。

 

今からせどりをしても稼ぐことができるのか?

これから「せどり」ビジネスをはじめようと思ってる方が一番気になってることが、今からでもお金を稼ぐことができるのか?ということではないでしょうか。

ぶっちゃけてしまうと、現在私はせどりはほとんどしていません。

なぜなら、「中古ショップでセールが少なくなったから」とか「仕入れの代金が上がってる」などいろいろな理由があるからです。

私の住んでる地域は、せどりをするにはうれしい中古ショップが近場に5店舗もあるので、商品やジャンルに困ることはありません。

でも、安く仕入れることができるセールが減ったり、元値が上がったりすることで、得られる利益も変わってきますよね。

お小遣い稼ぎとしては、いろんなショップを見て気分転換もしながら稼げるというメリットはありますが、せどり1本で本業並みに稼いでいくことはかなり難しいでしょう。

 

せどりに向いてる人・向いていない人の特徴

せどりでお小遣い稼ぎをするうえで、向いてる人もいれば向いていない人もいます。

それぞれどんな人なのかを見てみましょう。

せどりに向いてる人

・取り扱う商品が趣味であったり好きなジャンルがあると、楽しんで作業をすることができる。

・単純な作業が好きな人

・中古ショップが近場にたくさんある人

せどりに向いていない人

・単純な作業が苦手な人

・リサーチするのがキライな人

・趣味や好きなことがない人

 

このようになります。

せどりというのは、一人作業がメインですし、やることはとても単純です。

1、売れ筋の商品を調べる

2、人気の商品を安く購入する

3、転売する

これを繰り返すだけです。

 

そのため、好きなことをせどりに生かせば売れ筋なども調べるまでもなく分かったりもしますし、マニアックな内容まで把握してるので、稼げる穴場を見つけることもできます。

ただ、趣味や好きなこともなく、さらに単純作業をすることも苦手という人にはあまり向いていません。

 

せどりで仕入れるコツ

ここからは、せどりをするときに仕入れるコツについても解説していきます。

先ほどもお伝えしましたが、近年は不景気ということもあり中古ショップではセールが減り、商品単価は上がってきています。

よく中古ショップに行かれる人は気が付いてると思いますが、日本は不況なのです!

だからといって、まったく利益が出なくなってしまうということはありませんよ。

 

中古ショップがダメなのなら、ネットショップを使って仕入れるようにすればよいのです。

リアル店舗は人件費や土地代、電気代など、いろいろと出費もあるのですが、ネットショップならそういった必要経費を削減することができる分、いろいろなセールを実施していますよね。

「●%OFF」「ポイント○倍!」といったタイミングで利用することで、安く仕入れることは可能です。

 

通販サイトは、それこそAmazonや楽天市場、Yahoo!ショッピングなどの有名どころをはじめとして、様々なショップがありますよね。

せどりをはじめようと思っているのなら、あなたが普段利用してる通販サイトのセール情報のチェックをして利益が出そうなのかを調べてみると良いでしょう。

 

せどりの危険性

仕入れるコツやせどりの特徴をここまで見てきましたが、せどりには知らなかったでは済まされない危険性もあることはご存知でしょうか?

ウマい話には裏がある!というように、せどりでお金を稼ぐときには注意しなければいけないことがあります。

 

例えば、せどりを副業や本業として始めたい人の危険性ですが、法律に引っかかる可能性があります!!

例えば、

「古物を買い取って転売する」
「古物を買取り、修理や改良をして転売する」

といった行為をするには、「古物商許可申請」をしていることが必要と、しっかりと記載されているのです。

 

もちろん、自宅にある不用品を売るなどの行為は必要はありませんが、こういったところはいつ法律が変わってもおかしくはありませんよね。

長く活動していき、それなりに稼げるようになったら、念のために古物商を取得しておくようにしましょう。

 

また、いくら売れ筋の商品を仕入れることができても売ることができなければ稼ぐことはできません。

赤字になるリスクもあるということは理解して始めるようにしましょう。

 

まとめ

今回は、『「せどり」でお金を稼ぐ!仕入れのコツから稼ぎ方までを大公開!』についてご紹介してきましたが、いかがでしたか?

中古ショップのセールが少なくなったり、元値の値上げなど安く仕入れることができるのも難しくなってきているので、最近のせどり業界は衰退ぎみといってもいいでしょう。

 

そのため、始めるのなら、まずはあなたの家にある不用品を出品してみて、実際に売れるのか、どうすればいいのかなどを考えてみた方が良いです

これなら仕入れをしていないので、売れ残っても赤字になることがありません。

 

今からせどりを始めるくらいなら、まだポイントサイトを使った方が赤字になることなく確実にお小遣い稼ぎができるのでおすすめです。

無料でリスクなく始めることができますので、まずはこちらで月5,000円くらいのお小遣いアップを目指してみてください^^

参考記事

安全に稼げるおすすめのポイントサイト

 

お小遣い以上の収入を目指したい方は下記記事もおすすめです。

副業で月100万円稼ぐことができる方法・稼ぎ方とは

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)