DMM Bitcoin(ビットコイン)の評判は?新規が口座開設で得する方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最近テレビCMでもよく見かけるようになったDMM Bitcoin(ビットコイン)

仮想通貨についてはまだまだいろんな問題も残されてるので、興味はあってもなかなか口座開設までするのが怖いという人の方が多いかもしれませんね。

ですが、こちらはあのDMMグループが運営する取引所ということもあるので、セキュリティ対策についてはかなり信用することができるのではないでしょうか?

DMMFXなどもありますからね。

そんな今話題のDMMビットコインに新規で口座を開設するのなら、ちょっとお得に開設できる方法を試してみましょう。

 

そこで今回は、

DMM Bitcoin(ビットコイン)の評判は?新規が口座開設で得する方法

についてご紹介していきます。

他にも評判評価についてもまとめていきますので、気になってる方はぜひ参考にしてみてくださいね。

DMM Bitcoin(ビットコイン)とは?

まずは、基本的な情報からチェックしていきましょう。

・運営会社 : 株式会社DMM Bitcoin

・資本金  : 12億9000万円

・口座開設 : 無料

・レバレッジ: 5倍

・スプレッド: 割高

・ロストカット: 証拠金維持率80%以下になると取り消される

・年齢制限 : 18歳以上

・取引ツール: PC版、スマホ版あり

・SSL   : あり

このような感じになっています。

大手企業が運営する取引所ですので、セキュリティにもかなりチララを入れてるようですね。

レバレッジも5倍になっているものの、スプレッドが少し割高といった声も見かけました。

取引ツールはパソコンもスマホアプリもあるので、いつでもどこからでも利用できるというのが魅力的ですよね。

 

DMM Bitcoin(ビットコイン)の魅力

1、大手が運営してるという安心と期待感
2、PC/スマホから取引できるツールがある
3、いろんな手数料が無料!
4、取引できる仮想通貨の種類が豊富
5、サポート体制は土日を含めて24時間体制

DMMグループは、FXもやっているので、そのノウハウを十分に用いてビットコインも運営しているというのはかなりの安心感があります。

さらに、取引はパソコンだけではなくスマホから利用することができ、初心者の方でも安心のサポートが土日も休まず24時間対応というのはとっても嬉しいですよね。

気を付けるべきところは、証拠金が80%を切ってしまうとロストカットが自動で発動してしまうことですが、これは証拠金を少し多めに入れておけば対策は可能です。

 

DMM Bitcoin(ビットコイン)の登録に必要な個人情報

1、メールアドレス
2、パスワード
3、名前
4、性別
5、生年月日
6、携帯電話番号(SMS受診が可能なもの)
7、本人確認書類のアップロード

になります。

メールアドレスとパスワードだけの状態だと仮口座となっているのでご注意ください。

本人確認書類にはいろいろとありますので、以下の中から用意できる書類を準備しておきましょう。

・各種保険証

・住民票の写し

・年金手帳

・印鑑登録証明書

・免許証

・パスポート

・その他官公庁から発行される書類

になります。

免許証やパスポートなら持ってるという方は多いと思います。

 

無事に登録手続きが終わると、登録日から1週間ほどで認証コードが記載されたはがきが送られてきます

このハガキに記載されてる認証コードを、DMM Bitcoin(ビットコイン)のマイページで入力することで本登録が完了となります。

文章にすると長く感じるかもしれませんが、長いのはハガキを待ってる期間くらいで、他の作業は10分もあれば終わってしまうほどです。

ここまで来れば、実際に取引ができるようになりますよ。

 

登録完了後は【2段階認証】でセキュリティ対策アップ!

登録完了後や、ハガキを待っている間にできるのが「2段階認証の設定」です

マイページ左カテゴリ欄の中には『2段階認証設定』という項目があります。

 

ここでは、「アプリ認証」「メール認証」「SMS認証」という3つの中から1つ自由に選ぶことができます。

こちらは、あなたが使いやすい認証方法を選ぶだけで十分です。

 

DMM Bitcoin(ビットコイン)の口座開設をお得にする方法1

まず、2018年3月31日までの期間中に新規で口座を開設して条件を達成した方には1000円がプレゼントされます。

肝心の条件は以下の通りです。

1、キャンペーン期間中に口座開設する
2、30日以内に認証コードを入力する

先ほども書きましたが、ハガキが送られてくるのに約1週間ほどかかるため、早め早めの行動が大切です。

とはいえ、条件は本登録が完了するところまでと簡単ですので、ぜひ1000円をゲットしておきましょう!

 

DMM Bitcoin(ビットコイン)の口座開設をお得にする方法2

キャンペーンがもし終わってしまっていても、キャンペーン中であっても利用できる方法もあります。

それが、ポイントサイトを経由してから口座開設することです。

おすすめは、ポイントサイトの【げん玉】です。

げん玉を経由してDMM Bitcoinの口座開設後の取引をすると1,000円分のポイントをもらうことができます。

 

げん玉のポイントレートは10ポイントで1円として換金することができるので、実質1,000円を稼いでいるのと変わりありません。

さらに、このげん玉の1,000円と、DMM Bitcoinの1,000円キャンペーンは別々に受け取ることができるため、今なら合計で2,000円のお小遣いを稼ぐことができるということになりますね。

げん玉ってどんなサイト?という方はこちらをどうぞ。

 

1000円だけじゃない!最大10万円のチャンスがあるげん玉

DMM Bitcoinの口座開設でポイントを貯められるポイントサイトは他にもあるにもかかわらず、なぜげん玉をおすすめするのかというと、他のサイトにはないサービスや特典があるからです。

げん玉の大きな特徴としては下記のようになります。

1、年利1%のポイント利息がもらえる

2、最大10万円が当たるチャンスがある

3、300円分のポイントから換金可能

4、上場企業が運営の大手ポイントサイト

 

げん玉の特徴として、あなたが貯めたポイントに応じて年利1%のポイント利息がプレゼントされるようになります。

このようなサービスはげん玉だけのオリジナルサービスで、あなたがポイントを貯めるほどに毎月もらえる利息分がどんどん増えていきます。

このように、ポイントを貯めこんでおくと毎月入ってくるポイントも増やすことができます。

 

さらに、げん玉の場合はサービスを利用することで「モリガチャ」をまわすことができます

モリガチャは、無料ゲームの1つで、ハズレなしで1等10万円相当のポイントが当たるというのが大きな魅力です。

しかも、サービスを1回利用するたびに、1回モリガチャをまわすことができるのです!

 

今回紹介したDMM Bitcoinの口座開設ももちろん対象ですので、利用されたとはぜひモリガチャにも参加してみてください。

今なら口座開設で合計2000円がもらえ、さらに最大10万円のチャンスがあるげん玉

当サイトから無料登録されると、さらに250ptがもらえてお得です!

 

まとめ

今回は『DMM Bitcoin(ビットコイン)の評判は?新規が口座開設で得する方法』についてご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?

DMM Bitcoinは、有名な大手企業が運営してるだけあって他の取引所よりも安心できる部分は大きいことだと思います。

そのため、DMMグループが参入したことで今たくさんの方が注目していることも事実です。

 

登録自体はとっても簡単ですので、今ならキャンペーンも実施しているので始めるなら今がチャンスです。

さらにげん玉を経由してから口座を開設することで、合計2000円ほどお得にできますし、げん玉ではさらに最大10万円が当たるチャンスも!

 

げん玉で貯めたポイントは、現金の他にも電子マネーやギフト券へ交換することができます。

最近では、このようにポイントサイトで貯めたポイントで投資をする方も増えてきているほどです。

あなたも、ポイントサイトを上手く活用しながらお得に仮想通貨を始めてみてはいかがでしょうか。

こちらからげん玉に無料登録すると250ptの特典あり

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)