高校生でも月5万円稼ぐことができる方法【2020年版】

稼ぎ方
この記事は約8分で読めます。

このページでは、高校生でもお金を稼ぐことができる方法2020年版をご紹介していきます。

先日、コメントで高校1年生の方からの質問がされたので紹介しながら記事にしていきます。

最近はニュースなどでも不景気な情報ばかりということもありますし、すでに親の働いてる会社で影響が出ていると高1でも将来を不安に感じるという方もいらっしゃいます。

稼ぐ方法などは、ネットやYouTubeなどでも様々ありますが、未成年でもできる方法となるといろいろ制限もありますので、実際に何ができるのか悩んでしまうという方も多いようです。

【このページを読むメリット】
・学生でもできるお金の稼ぎ方
・アドバイス
・始める前の注意点

などについてご紹介していきます。

 

 

高校生でも月5万円稼ぐことができる方法

結論は「アフィリエイト」です。

その理由についてこれからご紹介していきます。

 

高校生でも月5万稼げるアフィリエイト

アフィリエイトというのは、ブログやサイトを運営して広告収入を得る方法です。

あなたも知らない間にこんなサイトを利用したことはありませんか?

☑ゲームの攻略サイト
☑新作ゲームのレビューサイト
☑新番組まとめサイト
☑お料理サイト

他にもいろいろとありますが、サイトを見てると時々内容とは関係のない広告が表示されていますよね?

こういった広告が表示、クリック、商品購入などのアクションが発生すると、サイト運営者に報酬が支払われます。

つまり、人の役立つ、興味のあるサイトを運営することで、高校生も月5万円を稼いでいくことができます。

 

アフィリエイトは資格も学歴も関係ない!

アフィリエイトは、更新作業はありますが、特別な資格やスキル、そして学歴も関係なくだれでも始めることができます

そして、起業するわけでもないので会社を作るというリスクもありません。

もし、この記事を読んでるあなたが「今日からアフィリエイトをやってみよう」と思ったら今日から始めることができます。

 

思ったらすぐにはじめられる

始めてみようと思ったらすぐに始めることができるのがアフィリエイト。

やることはこの3つです。

①アフィリエイト用のブログやホームページを用意する(商用利用ができれば無料でもいい)
②未成年でも登録できるASPに登録する
③キーワード選定しながら紹介記事を書き、あなたの紹介リンクを掲載して投稿する

これだけです。

どういうことなのか、1つ1つ具体的にご紹介していきます。

 

1、ブログやホームページを用意する

アフィリエイトを始めるとなったら、紹介するための場所を自分で用意する必要があります。

本格的に始めるのなら独自ドメインとサーバー契約という有料サービスがおすすめですが、無料ブログでも5万円くらいなら十分狙っていくことができます。

注意点としては、「商用利用ができるかどうか」です。

よく分からないという方は「FC2ブログ」や「SeeSaaブログ」などが商用利用ができて使いやすいのでおすすめです。

実際に今現在も私はこの2つのブログを運営していますが、報酬もしっかり発生しています。

 

2、未成年でも登録できるASPに登録

ASPといっても年齢制限はそれぞれ違いますので、まずは未成年でも登録できるところを利用しましょう。

ネット上で推奨されてる以下のものは18歳未満は登録できないので気を付けてください。

【高校生は登録NG(18歳未満は利用できないASP)】

●Googleアドセンス
●A8.net
●バリューコマース

 

では、どんなところなら利用することができるのか?というと実際に私が利用してるところで確認してみたところ、以下のASPが高校生でも登録できます。

【高校生も利用できるASP】

●楽天アフィリエイト
●忍者アドマックス
●もしもアフィリエイト

楽天アフィリエイトともしもアフィリエイトは、商品紹介を主に活動する人向けで、忍者アドマックスというのはGoogleアドセンスのように記事の内容に類似した広告が表示されるタイプです。

報酬単価で考えれば商品を紹介したほうが単価が高いので、「楽天アフィリエイト」と「もしもアフィリエイト」がおすすめです。

楽天アフィリエイトは、楽天会員ならすぐにでも始めることができますが、紹介して報酬がもらえるのは楽天内の商品やサービスのみです。

もっと様々なショップや商品を紹介したいのなら「もしも」も併用するのがおすすめ!

 

アフィリエイトは将来的にも優秀

多くの学生は、お金を稼ぐ方法で「月5万円稼げればいいかな…」と感じる方も多いと思います。

私の場合はやる以上は生活できるくらいは欲しい!ということで「月20万円」以上まではいろいろと努力しましたが、これは社会人になってからの話です。

高校生でここまでやる人はほとんどいませんよね。

 

ですが、それだけ稼げる可能性を秘めているのです。

中には学生のまま起業したり、月100万円を達成する人もいるほどです。

 

安定して稼ぐのなら複数のサイトを使う

アフィリエイトをするのなら、1サイト登録して利用するのではなく「2~3サイト」くらいを同時利用していく方が収入面は安定しやすいです

なぜなら、ASPによっても得意なジャンルや広告が異なり、同じ案件でも報酬に違いがあります。

さらに、広告主がASPへの依頼をなくしてしまったときにも複数利用していればほかのASPで再提携することができる可能性も高まります。

 

アフィリエイトに年齢は関係ない!

アフィリエイトで実際に稼いでいる人の多くは大人が多いのですが、これは学生でやってる人が単純に少ないからだけです。

高校生でも中学生でもやろうと思えばできる方法です。

年齢が低いからといって大人の人よりも稼げないという理由はありません

 

興味のある分野で始めてみることが大切

アフィリエイトは、いろいろな企業や広告主とASPを通して提携していくことで、いろいろな分野の商品を紹介することができるようになります。

●動画配信サービス
●ゲーム
●運動器具
●キッチン道具
●旅行サイト
●漫画や雑誌

普段からあなたが何気なく使ったり購入してるものなども、紹介してお金を稼ぐことができるのです。

 

「自分には何もない…」

と心配になる方も多いのですが、趣味や興味のあることを広げていくと意外とあなたの得意なジャンルというのも見つかってきますよ。

 

始める前の注意点

アフィリエイトは未成年でも登録できるASPに登録すれば今日からでも始めることができます。

ですが、ビジネスを始めるということは世界中の人に見られる情報を発信することになります。

運営するサイトの中で時には他の人に迷惑をかけてしまうことを記事にしてしまったときには、その責任も伴うことになります

未成年だから・・・ということは通用しませんので、高校生は保護者の同意・許可を得てからアフィリエイトを始めるようにしましょう。

 

また、記事を書くときに他のサイトを参考にする人もいるかもしれませんが、コピペすると著作権の侵害で訴えられる可能性もあります。

時間はかかってもいいので、自分のオリジナルな記事にすることを意識するようにしましょう。

そして、アフィリエイトは1記事や10記事投稿しただけでは報酬が0というのは当たり前の世界です。

続けることができない人には向かないので、その場合にはほかの方法を探すのがおすすめです。

 

高校生も一定額以上を稼いだら確定申告も必要になる

高校生であっても、専業としてアフィリエイトをするのなら年収38万円を超えると確定申告が必要になります。

また、他にもバイトをしていて給料をもらったりしていてアフィリエイトは副業という場合は、年収20万円を超えると確定申告が必要になります。

「よく分からないよ…」という方は、お近くの税務署や税理士事務所などに相談してみましょう。

【注意!】
アフィリエイトで得たお金が給料ではありません。アフィリエイト所得の計算は、【所得=収入(売上)ー必要経費】です。

 

高校生が月5万円以上稼ぐためのアドバイス

情報を集めるのにネットはとても便利ですが、実際にビジネスに対する意識の高い人が集まるイベントなどにも参加するのもいろいろと勉強になるのでおすすめです。

今はイベント自粛中なので難しいところですが、これから先もアフィリエイトで稼ぎ続けていきたい!起業したい!と考えてるのなら、外に積極的に出ていくこともいろいろ勉強になります

 

例えば、「ビジネス交流会」とか「アフィリエイトセミナー」など無料で参加できるものなら高校生でも参加しやすいと思います。

18歳以上になれば「A8.net」に登録すると定期的に開催されるフェスへの参加もできるようになります。

自分の知ってる範囲だけの活動ではすぐに限界がきてしまいますし、高校生の友達でビジネスの話ができる友人というのはほとんどいないと思います。

 

さいごに

高校生なら進学か就職するのかをこれから先考えていかないといけないのですが、その部分はもう考えていますか?

アフィリエイトだけで食べていくのか、辞めて就職するのか、それとも就職しながら副業でアフィリエイトを続けるのか。

 

近年は副業をOKとする会社も増えてきてはいるものの、まだまだ副業禁止の会社もありますので、今回の質問者さんは高校1年生ということですが、早めに考えておくようにしましょう。

そして、このページでは「アフィリエイト」をご紹介してきましたが、他にも未成年からでいるお金を稼ぐ方法はたくさんありますので、視野を広げてあなたに合った方法を考えてみてくださいね。

 

今回は「高校生が月5万円稼げる方法」のお話をしてみました。

少しでも参考になれば幸いです。

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました