ネットビジネスや副業には7つの落とし穴がある!?危険性と注意点について

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

近年、国も副業を推進するくらい日本の景気はあまり良くないということもあり、パソコンやスマホなどを使ってネット副業やビジネスを始めようと考える方も増えてきていますね。

一昔前の副業といったらアルバイトやパート、内職などが主流だったのですが、ネット環境がどんどん普及したことで、わざわざ外に出なくてもネットを使ってお金を稼ぐこともできるようになりました。

しかも、ネットビジネスの中には初期費用も掛からず、無料で始めることができるといった魅力もありますからね♪

ですが、ネットで副業を始めた人の多くが途中で挫折してしまったり、月に5,000円稼ぐことができずに悩んでいるという実態があることはご存知でしょうか?

 

そこで今回は、

ネットビジネスや副業には7つの落とし穴がある!?危険性と注意点について

についてご紹介していきます。

テレビや雑誌でも取り上げられるようになったインターネット環境を使った稼ぎ方ですが、紹介されるのは一部の成功者ばかりで、その実態はそこまで華やかなものではありません。

 

ネットビジネスや副業の落とし穴とは

サラリーマンの副業や主婦の在宅ワークとしてネットでお金を稼ごうとたくさんの方が参入しています。

ですが、その多くの方は、何の知識も経験もまったくない未経験者です

知識も経験もない人でも始めることができるのがネット副業の魅力の1つでもありますからね^^

ですが、入り口は大きく開いているものの、いざ始めてみると稼ぎ方はもちろん、いろいろとわからないことばっかりで作業がストップしてしまう人も多いのです。

ここでは、そんな初心者の方がハマりやすい落とし穴をご紹介します。

 

1、簡単に稼げると思っている

パソコンやスマホは、わからないことも調べればすぐに何でも教えてくれる便利ツールです。

そんなツールを使っているのだから、毎日ちょこっと作業をしていれば楽に稼げると勘違いをしている方も少なくありません。

お金を稼ぐ以上は、ネットとはいっても仕組みを理解することはもちろんですし、アフィリエイトをする場合などは人の行動心理や人気のアイテムなど、調べたり勉強しなければいけないことはたくさんあります

なんの対策も勉強もしないで、未経験者の方が大金を稼げるような甘い世界ではありません。

 

2、ノウハウコレクターで満足している

ネットで副業を始める前に、まずは知識を身につけようといろいろと勉強される方もいます。

とくに近年はネットでお金を稼ぐ系の書籍もたくさん販売されているので、こういったところから勉強を始める方もたくさんいます。


ネットで儲ける!ブログでアフィリエイト改訂版 [ 和田亜希子 ]

ところが、いろんな教材を買って中身を見たことで何となく満足をしてしまう方も中にはいます。

また、1つの教材の手法を試したとしても1カ月も続けないうちに他の方法へシフトチェンジしてしまう方も少なくありません。

 

ネットの場合は、決められたお金が必ずもらえることはありません。

1つの方法を実践するとしても、最低でも6カ月以上は続けながら様子を見ることが大切です

正しい結果が出る前に他のノウハウに切り替えていたのでは、いつまでたっても稼げるようになることはありません。

 

実は私も最初はこのタイプのノウハウコレクターで、1カ月くらいでどんどん違う方法を試していったので、スタートはまったく稼ぐことができませんでした・・・

その教材が本当に稼げるのか、自分にあっているのかは、とりあえず6か月間毎日頑張ってから判断した方が良いです。

 

3、作業時間を確保していない

ネットの場合はすべてが自己責任です。

1日の作業量も、作業時間も決めるのはすべてあなたです

遊んでいてお金が稼げるようなことはないですし、始めたばかりの方が短期間で大金を稼げるわけでもありません。

ネットビジネスや副業を始める場合は、その前に1日1~2時間くらいの作業時間は必ず確保するようにしましょう。

決められた時間があると集中力もアップしますので、余計なことにとらわれにくくなり、作業を効率よく進めることができます。

私も、本業があるので今は22時~24時までというようにネット副業の勤務時間を自分で決めています。

 

4、有料教材=信頼できると思いこんでる

最初に勉強から入る方も多いかと思いますが、ネットでもいろいろなマニュアルや教材を購入することができます。

しかも、その価格は数百円くらいの安いものから数万円~10万円以上もする高いものまでいろいろとあります。

 

どのケースでもいえることは、有料のマニュアルを買ったのだから必ず稼げると信頼しすぎてしまうことです。

どんな優良教材であってもすぐに結果がついてくることはありませんが、中には悪質な教材も出回っています。

そういった詐欺マニュアルに引っかかってしまうと何年続けたとしても稼ぐこともできません。

本当にその教材は信頼することができるのか、作者やサイト運営者の情報を調べることも騙されないためには大切になります。

 

5、1つの手法に依存している

ネットでお金を稼ぐ方法はたくさんありますが、1つの方法だけに頼りきった稼ぎ方は非常に危険です。

例えば、アフィリエイトで稼ごうと思ったときは、1つのジャンルのサイトだけを育てていくよりも、2~3サイトは最低でも立ち上げて、それぞれ別のジャンルのサイトを作ったりするのはリスク分散としては基本です。

 

これは、検索エンジンのアップデートなどの対策の1つで、仮に美容に特化したサイトを作っていて、急なアップデートによって検索順位が一気に落ちるということはよくあります。

2017年12月はこれが大きく取り上げられましたよね。

 

また、無料のブログサービスだけに頼りきってしまうのも少し避けた方が良いです。

最初のうちは良いのですが、少しずつ成果も出るようになってきたら、有料のレンタルサーバーを借りたりドメインを取得して自分のサイトを持つようにしましょう。

無料ブログは規約が変更してアフィリエイトが禁止になることもありますし、サブドメインを使用しているため、他の悪質なアフィリエイターのせいで検索エンジンからペナルティを受けてしまうと大変なことになります。

こちらも以前わたしは体験していて、自分のサイトを検索しても全く表示されなくなってしまったことがあるくらいです。

いきなりお金をかける必要はないと考えますが、ある程度ノウハウと経験を積んだら、ステップアップも考えるようにしましょう。

 

6、続けることができない

今はいろいろな教材も販売されていますし、ネットでしっかりと口コミ評価もされているようなマニュアルは基本的には、続けていれば少なからず結果は出てくるものだと思います。

ですが、中には数週間くらい続けただけで結果が全くでないと諦めてしまう人はかなり多いです。

このようなやり方をしていたのでは、どんなにスゴイ教材も何の意味もありません。

最初に信頼をして購入しているのですから、すぐに諦めたりしないでコツコツと続けていくことも大切です

 

7、オリジナリティがない

ネットで本格的に稼いでいこうと思ったら、マニュアルだけではありません。

買うことができる教材は、あなた以外にもたくさんの方が購入し、実践をしています。

そのため、アクセスが集まる記事の書き方や、キーワードの選び方、文章の書き方などがわかってきて報酬もではじめたら、少しずつオリジナリティも出すように考えていきましょう

 

とくに、人気の高い商品はライバルもたくさんいるので、教材の通りに進めているだけだと他のサイトと内容がかぶってしまうこともよくあります。

類似した内容は検索エンジンからも低評価となってしまうので、どこかしらでオリジナルな内容もいれていくようにしましょう。

 

例えば「体験談」や「実際に使ってみたレビュー」などは、それだけでもオリジナル記事になります。

 

ネットビジネスや副業で結果を出すために

これからあなたがネットビジネスや副業で結果を出していくためには、先ほど紹介した落とし穴を回避して、しっかりと続けていく努力をすることが大切です。

当サイトでは「ポイントサイト」や「アフィリエイト」をおすすめしてきていますが、どちらも無料で始めることはできても楽に大金を稼げるようなものではありません。

続けていきながら、あなたに合った使い方を見つけていくことが大切です。

【参考記事】

 

最初のころは、1日何時間やっても成果がでないで苦しい時期も続きますが、これはすべての方が必ず通る道です

まずは、自分に合った手法と稼げるノウハウを身につけるための勉強のための期間と割り切って、コツコツ続けていくようにしましょう

いきなり『収入』について考えてしまうと、どんどんモチベーションが下がってしまうので挫折する要因になってしまいますからね。

 

まとめ

ネットでお金を稼ぐというのは、会社やアルバイトとは違い決められたお金がもらえるわけではありません

しかも、すべて自分で考えて行動していかないといけませんから、だれでも100%稼げるようなものでもありません。

 

ネットの中は、良くも悪くもいろいろな情報で溢れていますので、間違った情報に振り回されないためにも、最初に決めた手法や教材をまずは続けていくようにしましょう。

途中であれやコレと目移りしていると、それだけ稼げるようになる時期も遅れてしまいます。

焦らず・慌てず・じっくりと、諦めずにコツコツと継続をしていくことが大切です。

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)