ペラサイト量産はもう稼げないの!?検索エンジンは進化してます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アフィリエイトは、会社員や主婦の方の副業~本業に人気のあるネットビジネスですね。

ネットで稼ぎ方などを検索したりすると、100~300文字程度の記事を量産するペラサイト量産術などもあるのですが、このペラサイト量産は今でも本当に稼ぐことができるのでしょうか?

 

もちろん、意見はいろいろと別れるところですが、アフィリエイト初心者の方がはじめるのなら、少しでも参考になれば幸いです。

そこで今回は、

◆ペラサイト量産はもう稼げないの!?検索エンジンは進化してます

についてご紹介していきます。

ペラサイト量産もやったことがある方ならわかると思うのですが、けっこうな労力が必要なので大変ですよね(^^;)

 

アフィリエイトについて

まずは、これからアフィリエイトを始めようとする方のために、簡単に仕組みをご紹介していきます。

アフィリエイトとは、あなたのブログやHP、SNSなどに企業の広告を掲載して、そこから売り上げや会員登録などのアクションが発生すると、報酬がもらえます

そして、このアフィリエイトを始めるためには、適当に商品を紹介するのでは誰も報酬を支払ってくれません。

 

そこで一般的には、ASP(アフィリエイト・サービス・プロパイダ)に会員登録して、サイト審査を得てやっと商品を紹介・宣伝することができるようになります。

そして、世の中にはこのアフィリエイトビジネスを本業にすることで、個人でも1カ月で900万円以上を稼ぐような人もいるほどです。

アフィリエイト自体は数年前からメディアでも取り上げられることが多くなってきているので、興味を持っている方も年々増えてきています。

 

主婦の方が旦那の給料以上をアフィリエイトで稼いでいるといったケースもあるほどですからね。

【参考記事】

 

ペラサイト量産ってそもそも何?

ペラサイト量産って言われても、どんなものかわからないという方も少なくはないでしょう。

実はこの手法は数年前くらいにはやっていたもので、1つの商品に特化した1記事数百文字で数ページくらいしかない、内容があまり詰まっていないペラサイトをどんどん作っていくことです。

 

言い方は悪いですが、下手な鉄砲も数うてば当たる!みたいな感じで、このような超特化サイトを何百サイトと作成していくことで、当たりを見つけて稼げるようになる方法です。

話題の商品だとライバルが多く、知名度が少なすぎると上位表示できたとしても売り上げがないので、とにかくいろいろな商品に関したサイトをひたすら作成していくことになります。

 

ペラサイト量産は飽きてくる

実は私も以前に、このペラサイト量産をやったことがあります。

なんたって買った教材が、このサイト量産に関した方法でしたからね・・・

毎日数サイトをせっせと作り続けて、約50サイトほど作った時に驚くべきことに!!

「飽きてしまった」

のです(笑)

 

報酬は1件ですが発生することは出来ましたが、作業量が多すぎるのと、永遠に

1、商品選定
2、サイト作成
3、記事作成

この1~3を繰り返すことが私にはできませんでした。

 

ペラサイトはどんどん稼げなくなってきてる?

近年、アフィリエイト手法の中でもこの「ペラサイト量産」はどんどん稼ぎにくくなってきています。

例えば、サイトをたくさん作るので無料ブログを使うことが多いのですが、この無料ブログサービスも、年々規制が厳しくなってきています。

広告の表示を目的としたサイトの作成や、規約違反などをしてしまうと記事が消されたり、サイトが凍結されることもあるくらいです。

 

また、1サイトで1つの商品を紹介する特化サイトですので、どうしてもサイト全体のクオリティが上がりにくく、オリジナリティも感じないありふれた内容になってしまいます。

検索エンジンは、このようなクオリティの低い記事やサイトの評価をどんどん下げていっていますので、やり方自体は単純なペラサイト量産は、今後はますます稼ぎにくくなっていくのではないかと予想されています。

 

そのため、できるのであれば、あなたが使ったことのある商品を写真や体験談を交えながら少しでも他のライバルと違った視点で紹介する記事が必要になります。

 

外注化している方も要注意!

簡単なサイトであれば、お金を払って記事を外注化しているという方も少なくはありません。

とくに1記事当たり安い単価で仕事に出している記事は、どうしても記事の質が低いといったケースが多いのです。

 

もし、質の低い記事をそのまま投稿し続けていたら、当然ですが検索エンジンからペナルティを受けて検索圏外に飛ばされてしまう可能性もあります。

単価を低くして外注化するのであれば、最低でも記事を投稿するまえに、あなた自身で手直ししたり、修正していくことも大切です。

 

稼ぐためには質の高いサイトを作る

ありきたりな内容の記事や、商品の紹介だけではもう大金を稼ぐことはほぼ不可能といっても過言ではありません。

そこで私がおススメするのは、

◆1つのサイトで、1つのジャンルに特化したサイトを作ること!

です。

 

例えば、健康に関係したサイトを作る場合には、

  • 健康食品
  • 生活週間
  • 体操や運動
  • 運動器具

など、少し考えるだけでもいろいろな商品が出てきますよね?

 

これだけあれば、関連記事を書くこともできますし、あなたが取り入れている方法や実際に買ったものがあるのならその写真と一緒に記事を書いていくこともできます。

こうすることで、1サイトでもページ数・コンテンツ量も増やすことができるので、長くサイトを更新し続けることが可能となります。

 

それでも更新が続かないという方は、まずは慣れるためにもジャンルに縛られない「ごちゃまぜサイト」から始めてみてはいかがでしょうか?

特化サイトに比べればSEO的には不利ですが、その分いろいろな商品を紹介することができるので、あなたのサイトへたどりつく人も増えますからね。

後は、訪問してきた方がスムーズにサイト内を移動できるように「カテゴリ分け」をしっかりと行っていれば、これでも十分成果は出るはずです。

実際、今から2カ月ほどまでに作成したごちゃ混ぜサイトがあるのですが、2か月目にして初報酬が上がった実績もありますので、今でもこちらは通用しています。

 

文字数も意識するようにする

ペラサイトになれてしまっていると、100~500文字以下くらいの文字数で記事を書いてしまうのですが、質の高いサイトを目指すのであれば1記事当たりの文字数も意識するべきです。

先ほど、2カ月目で初報酬が出たというごちゃ混ぜサイトですが、実は1記事当たりの文字数はかなり意識していて、1記事当たり1500~2,000文字以上にしています。

このボリュームのある記事を増やしていったことで、50記事に行く前に検索エンジンにも評価されて、とあるキーワードで上位表示することができました。

 

キーワード選定も大切なことですが、これからは1記事の文字数も意識して書くようにしましょう。

ちなみに、私は文字数チェックは文字数カウントサイトを利用させていただいてます。(無料です^^)

検索エンジンで、『文字数+カウント』などで調べればいろいろと出てきますので、あなたが使いやすいサイトを利用してみてください。

 

まとめ

今回は『ペラサイト量産はもう稼げないの!?検索エンジンは進化してます』について紹介してきましたが、いかがでしたか?

検索エンジンは年々進化をしていますので、訪問者の役に立つ情報が少なかったりすると、どんどんサイトの評価を下げていくことになります。

 

ペラサイトは作るのはとっても簡単ですが、その分リスクもあることは理解しておきましょう。

これからは、「質の高い記事+文字数」を意識しながら、サイトを運営していった方がよさそうです。

もちろん、最初にもお伝えしたように特化サイトの方がSEO的に見ても有利ですから、やり方次第かもしれませんが・・・

どちらにしても、アフィリエイトを始める理由は『稼ぐため』だと思いますので、手法やキーワードに振り回されないで、長期的に稼げるサイトをつくれれば、それが一番ですからね。

 

【アフィリエイト関連の人気記事はこちら】

 

おすすめASPはこちら

これからアフィリエイトに取り組もうとしている方は、まずはASPに無料会員登録を済ませてしまいましょう。

ネット上には無数にASPサイトがあるのですが、いきなり複数のサイトに登録すると管理なども大変ですから、まずは1か所だけ登録すれば十分です。

 

当サイトでは、初心者の方におすすめのASPは『A8.net』を推奨しています。

事前にサイト審査がないので、すぐに会員登録をすることができますし、商用利用ができる無料のブログサービスも利用することができるので一石二鳥でお手軽にスタートすることができます。

 

しかも、A8.netは国内アフィリエイト満足度が7年連続1位という実績もありますし、トップアフィリエイターにはひと月で900万円以上を稼ぐベテランも利用しているほどです。

 

こちらからA8.netに無料登録することができます



 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメント

  1. kinoka より:

    初めまして、ランキングから訪問させていただきました。
    本当に、ペラサイト量産も大変なことですが、
    年々やり方は変わってくるということですね!
    コツコツお役立ち記事を書いて、認められ・・・成果につなげる!!
    という気持で継続していきたいですね^^
    ポチっとさせていただきました。

    1. ワラフジ より:

      kinokaさん、初めまして。
      ペラサイト量産は本当に向き・不向きが分かれるところだと思います。
      でも、アフィリエイトの基本はこれからも「訪問者の役に立つ情報」がしっかりと掲載されていることですので、そこの部分を踏み外さなければ継続していれば成果は出てくるはずです。
      お互いにコツコツとサイト運営を頑張っていきましょう。

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)