GetMoney!(ゲットマネー)のポイント交換方法とポイント交換先 まとめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気ポイントサイトのGetMoney!(ゲットマネー)では、溜まったポイントを現金や電子マネー・ギフト券などに交換することができます。

しかも、わずか500円分のポイントを貯めるだけで交換申請することができるので、初心者の方でも初換金を体験しやすくモチベーションも上がりやすいといったところも魅力的ですよね。

ですが、GetMoney!を利用したことがない方や、まだ始めたばかりという方からすると、

ポイント交換方法がよく分からない」
「どんな交換先があるの?」

というように、いろいろと疑問を持っているという方も多いことでしょう。

そこで今回は、

GetMoney!(ゲットマネー)のポイント交換方法とポイント交換先 まとめ

という内容で詳しく解説していきます。

これからGetMoney!に登録してみようと悩んでいる方も、ぜひ最後までご覧ください。

 

GetMoney!(ゲットマネー)のポイントレート&交換手数料について

まずは、ポイントサイトのゲットマネーでのポイントレートや手数料についてチェックしていきましょう。

●ポイントレート :10ポイント=1円

●最低交換ポイント:5,000ポイント(500円分)~

●交換手数料   :無料

このようになっています。

10ポイントで1円というレートは、ポイントサイトの中ではよくあるものですので、他に同じレートのサイトを使ったことがあるという人には問題はないでしょう。

貯めたポイントは、5,000ポイントから交換することができるので、初心者の方でも初換金までが早いですから、実際に稼いでいることを体験しやすいというのも人気の理由でしょう。

 

また、ゲットマネーはポイントの交換手数料は完全無料です。

現金や電子マネー・ギフト券など、貯めたポイントを手数料で引かれることなくすべて交換できるというのも魅力ですよね。

 

ポイント交換での特別ルール

ゲットマネーで貯めたポイントは、いろいろな交換先から自由に選んで利用することができます。

ただし、ゲットマネー独自のルールもあり、以下の条件を満たす必要があります。

【初回のポイント交換は銀行口座のみ】

というものです。

これは、本人確認をするための1つの安全対策として行われているので、初めての交換はあなたが持っている銀行口座にますは500円分のポイントを交換することになります。

 

GetMoney!(ゲットマネー)のポイント交換先はこちら

GetMoney!(ゲットマネー)で貯めたポイントの交換先は、以下のぁ手ご利の中から選ぶことができます。

●電子マネー

●ギフト券

●現金

●その他

合計で4種類のカテゴリに分けられています。

ポイントの交換先についてはどんどん追加されたりもしていますので、もしかしたら今後はさらにカテゴリが増えるかもしれませんが、その場合は随時更新していきます。

 

電子マネーにポイント交換する

GetMoney!(ゲットマネー)から電子マネーに交換することができます。

その場合の交換先や交換予定日は以下の通りです。

電子マネー 最低交換額 手数料 交換時期
●ドットマネー 5,000ポイント 無料 約4営業日
●PeX 5,000ポイント 無料 約4営業日
●NetMile 5,000ポイント 無料 約4営業日

※共通のルールで初回のポイント交換では選ぶことができません。

 

どの交換先を選んでも5,000ポイントから手数料無料で交換することができます。

ただし、ドットマネーとNetMileについては、1回のポイント交換で最大100,000ポイント(10,000円分)までという上限が設けられているので注意が必要です。

仮に複数回に交換を分けたとしても手数料は無料ですから特に問題はないのですけどね♪

 

ギフト券にポイント交換する

ゲットマネーから貯めたポイントをギフト券に交換することもできます。

その場合は、以下の6か所になります。

ギフト券 最低交換額 手数料 交換時期
●Amazonギフト券 5,000ポイント 無料 約4営業日
●iTunesギフトコード 5,000ポイント 無料 約4営業日
●nanacoギフト 5,000ポイント 無料 約4営業日
●EdyギフトID 5,000ポイント 無料 約4営業日
●GooglePleyギフト 5,000ポイント 無料 約4営業日
●Gポイントギフト 5,000ポイント 無料 約4営業日

※共通のルールで初回のポイント交換では選べません。

Amazonでよくお買い物をされている方には、手数料無料で交換できるAmazonギフト券や、他にも使いやすいnanacoギフトなども手数料無料で交換できるのは便利ですよね。

ギフト券コーナーは、以前まではあまり交換先もなかったのですが、近年増え始めていますので、今後もさらにいろいろな交換先が増えることも期待できそうです。

ここにない交換先へポイントを移したい場合には、ドットマネーなどを経由することもできますから、うまく使い分けることがおすすめです。

 

現金にポイントを交換する

ゲットマネーで貯めたポイントは希望する銀行口座に現金として交換することもできますよ。

現金化する場合は全6か所から選ぶことができます。

口座 最低交換額 手数料 交換時期
●PayPal 5,000ポイント 無料 約4営業日
●楽天銀行 5,000ポイント 無料 約4営業日
●ジャパンネット銀行 10,000ポイント 無料 約4営業日
●住信SBIネット銀行 5,000ポイント 無料 約4営業日
●ゆうちょ銀行 10,000ポイント 無料 約4営業日
●その他の金融機関 10,000ポイント 無料 約4営業日
※PayPal以外は、初めてのポイント交換の対象先になっていますので、ゲットマネーで貯めたポイントの初回の交換は中から選ぶことになります。

ゲットマネーの場合は、初回ポイント交換には最低交換数が少ない楽天銀行や。住信SBIネット銀行がおすすめです。

 

その他の交換先

最後に、ゲットマネーで貯めたポイントを募金して社会貢献することもできます。

募金したポイントは1ポイント=0.1円として各団体へ寄付をされます。

ちなみに、ゲットマネーでは過去には、以下のような募金を行っています。

●平成30年7月豪雨災害義援金
●平成28年熊本地震災害義援金
●東日本大震災義援金

など、いろいろと行っていますし、好きなポイント分を募金することができるので、気軽に社会交換ができるところも魅力的ですよね。

 

ゲットマネーのポイント交換での注意点

●ポイントを交換完了する前に退会すると申請したポイントは無効となります。
●初回のポイント交換は「銀行口座」のみ
●ポイントは本人名義の口座にのみ交換できる

当たり前のことではありますが、中でもゲットマネー独自のルールの初回ポイント交換は現金のみというのは気を付けておきましょう。

電子マネーやギフト券へは2回目以降から申請をすることができるようになりますよ。

 

GetMoney!(ゲットマネー)のポイント交換方法

それでは、5,000~10,000ポイント以上貯まったら、さっそくポイントを交換していきましょう。

やり方はとても簡単ですが、今回は初めての方を対象にしていますので、口座振り込みでの交換方法をご紹介していきます。

基本的な流れは他の交換先も同じですので、慣れてしまえば数分ほどで申請手続きをすることができますよ。

 

ステップ1:ログインして右上から「ポイント交換」を選択

ゲットマネーにログインした状態で表示される「ポイント交換」をクリックしましょう。

スマホの場合は、右上にあるメニュー内からポイント交換を選択することができます。

 

ステップ2:交換先を選ぶ

ポイント交換先がズラリと並んでいるページに移動しますので、希望の交換先を選びましょう!

※GetMoney!では、初回交換は現金交換のみとなっていますので、希望する銀行口座から選ぶことになります。

おすすめは、5,000ポイントから交換することができる楽天銀行です。

まだ楽天銀行の口座を持っていない方は、GetMoney!を経由して口座開設をすることでポイントももらえるのでお得ですよ。

 

ステップ3:銀行口座情報を入力する

交換したい銀行口座を選ぶと「支店番号・口座番号・口座名義・交換したいポイント数」を入力する画面が表示されます。

通帳などを事前に用意しておくとスムーズに進めることができますよ。

必要事項を入力したら、一番下にある「確認ページに進む」をクリックします。

 

ステップ4:ポイント交換用URLのメールが届く

確認して問題がなければ、GetMoney!に登録するときに入力したメールアドレスに、「ポイント交換申請のご案内」というメールが届くはずです。

このメール内にあるURLをクリックすることで、交換手続きが正常に行われます

 

ただし、URLの有効期限はセキュリティ対策のためかたった30分しかありませんので、早めにクリック数量にしましょう。

もし、忙しかったりして有効期限を過ぎてしまった場合は、再びステップ1からやり直してURL付きのメールを送ってもらうようにしましょう。

 

ステップ5:ポイント交換完了

URLをクリックすることで、本人確認が取れたということで交換申請が完了します。

GetMoney!の場合は、基本的に申請日から約4営業日以内に振り込まれますので、振込までを楽しみに待っていましょう!

 

GetMoney!のポイント交換でよくある質問や疑問

【最低交換ポイントは何ポイント?】

ポイント交換は交換先にもよって異なりますが、最低5,000ポイント(500円分)から申請ができます。

 

【ポイントはなにと交換できるの?】

現金や電子マネー、Amazonギフト券、iTunesギフトコードなどに交換できます。

また、ポイント合算サイトのドットマネーやPexにも対応しているので、GetMoney!の交換先にはなかったマイルやTポイントなどにも交換することができるようになります。

 

【口座番号など個人情報は本当に安全なの?】

GetMoney!では、「プライバシーマーク」を取得していますし、入力するページには「SSL」も導入されているので、個人情報の管理体制はしっかりとしていますので、入力した情報が外部に漏れるような心配はありません。

詳しくは以下のゲットマネーの安全性や危険性をご覧ください。

 

まとめ

今回は、『GetMoney!(ゲットマネー)のポイント交換方法とポイント交換先 まとめ』についてご紹介してきましたが、いかがでしたか?

他のポイントサイトとは異なり、初回のポイント交換のみは銀行口座だけとなっていますので、先ほど紹介した中から選ぶようにしましょう。

 

また、楽天銀行などのネットバンクを開設しておくと、今後のネット副業をするときにも重宝するのでおすすめです。

そんなときも、GetMoney!を経由して開設すればポイントがたまりますのでお得に口座を作ることができます。

GetMoney!の場合は、どの交換先を選んだとしても交換手数料が無料ということですから、コツコツ貯めたポイントをすべて現金や電子マネーに交換できるので、お小遣い稼ぎや副業、ポイ活にもピッタリです。

 

こちらからGetMoney!に無料登録できます
お小遣い稼ぎならポイントサイトGetMoney!

 

あわせて読みたいおすすめ記事はこちら

ゲットマネー(GetMoney!)のお買い物保証制度とは?知って得する安心サービス

ゲットマネーのモニター(覆面調査員)とは?使い方と注意点

【ゲットマネー】毎月7のつく日はポイント1.5倍のGetMoney!の日

ゲットマネー(GetMoney!)の知らないと損するおすすめの稼ぎ方!

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)