ポイント(お小遣い)サイトを高校生が利用して稼ぐ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

高校生になると、お友達との付き合いも多くなるし遠くに外出することも出てきたりとお小遣いが足りないと感じる人も多いですよね。

そこで、アルバイトを考える高校生もいますが、今の世の中はスマホやPCを使ったお小遣い稼ぎも人気があります。

ポイントサイトを使えば、ちょっとしたスキマ時間にコツコツポイントを貯めて現金や電子マネーに交換することができます。

ですが、ポイント(お小遣い)サイトといっても利用するときには気を付けなければいけない注意点などもありますし、中には悪質な詐欺サイトもありますからサイト選びはとても大切になります。

 

そこで今回は、

ポイント(お小遣い)サイトを高校生が利用して稼ぐ!

という内容で、注意事項やおすすめサイトなどについてご紹介していきます。

 

ポイント(お小遣い)サイトを利用する前に

ポイントサイトを利用するときには、最近では基本的に電話番号の入力を求められるケースも増えてきました。

これは、SMS認証という本人確認を行うために入力するもので、決して悪用するつもりで登録を求めているわけではありませんので安心してくださいね。

ちなみにこのSMS認証ですが、ショートメールを電話番号で相手に送信して、その番号に変身してもらうことで本人確認を行うことです。

電話番号の入力は、登録時に必須となっているサイトもあれば、換金申請をする際に求められるケースもあります。

また、中にはSMS認証なしでポイントを交換することができるサイトもあります。

 

「利用したことも、信用もしていないサイトに電話番号を登録しても大丈夫なの?」

という方は大勢いることでしょう。

ですが、SMS認証がないサイトというのは万が一IDとパスワードが漏れてしまった場合に、だれでもログインして、あなたのポイントを交換することができてしまうということです。

電話番号という、唯一無二のあなたを確認できる一番安全で確実な方法をとっているからこそ、ポイントがより厳重に守られているということですから、そこまで気にする必要はないでしょう。

 

私自身、もう何年もポイントサイトをいくつも登録・利用してきていますが、電話番号はポイント交換時などに使われるくらいで、怪しい電話などがかかってきたことは一度もありません

それでも不安があるという方は、サイトにプライバシーマークやTRUSTeマークが表示されていて、個人情報の管理体勢が適切になされているポイントサイトを選ぶこともおすすめです。

 

年齢制限と保護者の同意について

多くのポイントサイトが高校生くらいの年齢になれば会員登録をしてサービスを利用してポイントを貯めることも、貯めたポイントを現金や電子マネーに交換することも可能です。

ただし、未成年者の場合は登録に保護者の同意が必要となるのでしっかりと同意を得たうえで利用するようにしましょう。

 

ただし、同意を得たといってもその証拠として何かを提出するということはなく、登録すれば同意を得たと判断されるので、この辺りは若干あいまいなところもありますけどね。

とはいえ、同意を得ずに無断でサイトを利用していたとしても、後々トラブルなどに巻き込まれてしまったら大変ですから、サイトの利用規約に保護者の同意が必要とある場合には、きちんと伝えておくことがおすすめです。

 

すべてが自己責任

サイト内の広告の利用はすべてが自己責任となり、大人と同じような扱いをされるので、気軽に大金を稼げると思っている方は利用を避けた方が賢明です。

ポイントサイトは、基本的に高校生くらいになればだれでも利用することができる便利なお小遣いツールです。

ですが、サイト内の広告の中には無料で利用できるサービスもあれば、月額制サービスや有料サービスなどもありますので、ポイント目的でどんどん利用していくのはとても危険です。

 

有料サービスも、利用したからといってその場で割引や無料になるわけではありません。

あなたが、ポイント獲得条件をすべて満たしているのかどうかをチェックしてからポイントが付与されるので、一度は商品代金分のお金を支払う必要があるからです。

それを知らずに、どんどん利用していってしまうと、ポイントが付与される以前に大きな金額を請求されてしまう可能性もあるということですから、利用するときにはよく考えてつかっていくようにしましょう。

 

また、高校生になればバイトをした方が効率よく稼げるのですが、学校によってはバイトを禁止しているところもありますよね。

そのような場合は、サイト運営をして紹介制度を利用したり、記事作成やデータ入力などを毎日行うことで、1日に稼げるポイント数を増やすこともできます。

記事作成や紹介制度は、文章を書くお仕事のようなものですから、ポイントを稼ぎながら文章力を鍛えることもできますし、続けることで様々な知識やノウハウも見につけることができるので、やっておいて損はありませんよ。

 

高校生におすすめのポイントサイトと制限について

それではここからは、高校生におすすめのポイントサイトと利用制限やおすすめポイントなどについてまとめながらご紹介していきます。

すべてに登録する必要はありませんが、2~3サイトの併用をすることでお小遣いアップすることができますので、あなたと相性の良さそうなポイントサイトがあれば積極的に無料登録していきましょう。

 

●げん玉

ポイントサイトのげん玉は、満16歳から登録することができ、未成年者の場合は保護者の同意も必要になります。

また、げん玉は貯めたポイントを「ポイントエクスチェンジ」という合算サイトを経由しての交換がメインとなりますが、こちらも同じく満16歳にならないと登録することができません。

ポイントエクスチェンジは、げん玉からのポイントを写すと毎月1回交換手数料が無料になるチケットをもらうことができるので、とってもお得です。

交換先も充実していて、現金や電子マネー・ギフト券などいろいろとありますよ。

 

無料ゲームやアンケート、記事作成・データ入力などのように、無料でポイントを稼げるコンテンツも充実しているので、毎月300円分くらいのポイントを貯めるのは難しいことではありません。

げん玉クラウドでは、さまざまな記事作成の仕事を受けることで、いろいろな知識を身につけながらポイントを稼ぐことも可能ですよ♪

げん玉の安全性や危険性について

ポイントエクスチェンジについて

 

●モッピー

モッピーは、上場企業が運営する国内最大級の人気ポイントサイトです。

モッピーは、12歳以上から会員登録ができるので中学生からでも利用することができるということになりますね。

また、パソコンとスマホの併用をすることでゲームコンテンツでも非常に稼ぎやすく、こちらも毎月300円分のポイントを貯めることが可能です。

データ入力やアプリのダウンロード、モニターなどはもちろん、紹介制度も優秀なのでとっても稼ぎやすい環境が出来上がっています。

 

また、モッピー会員が「モッピーバイト」という求人サイトを経由してアルバイトを決めると、最大4万円分のお祝いポイントがもらえます。

モッピーポイントと合算されるので、バイトを探したくなったときにも役に立つのもモッピーならではの特徴の1つです。

ポイント交換でSMS認証を行いますし、プライバシーマーク取得と安全対策もきちんとしているのが特徴です。

モッピーの安全性と危険性について

モッピーバイトについて

 

●ちょびリッチ

累計会員数330万人を超える老舗ポイントサイトです。

12歳以上の方なら会員登録ができるので、高校生はもちろん中学生からでも利用することができますが、保護者の同意は必要です。

楽天高還元ショップがあったり、ちょびリッチオリジナルの無料ゲームコンテンツがあったりと、年齢を問わず使いやすいところが人気です。

クリックポイントは少ないですが、それでもコツコツとポイントは確実に増やすことができます。

 

ポイントの交換先も充実してきていますし、サービスの利用回数が多いほど会員ランクを上げて、より多くのポイントをもらえるようになるので、長く愛用したい方におすすめです。

また、ちょびっとワークで記事作成やデータ入力の作業をして自力でポイントを稼ぐこともできます。

ちょびリッチの安全性や危険性について

ランク制度について

 

●ゲットマネー

10年以上続く老舗ポイントサイトです。

ゲットマネーは、満20歳未満の方は保護者の同意があれば、会員登録してサービスを利用することができます。

ただし、初めてのポイント交換には銀行口座が必須となりますから、ゆうちょ銀行や楽天銀行などの口座を持っている人におすすめです。

2回目以降の交換はどこでも自由に選べるようになるので、現金や電子マネー・ギフト券から選ぶことができるようになります。

ゲットマネーの場合は、どの交換先でも手数料は完全無料というのもうれしいポイントですよね。

 

クリックやゲームの数も増えてきていますし、毎日抽選で1,000円分のポイントが当たるコーナーも、1クリックでエントリーできるので、毎日楽しみながらポイントを貯めることができます。

記事作成などはないので、基本的にはネットショッピングやサービスの利用でポイントを貯めていくことになります。

ネットショッピングは基本「お買い物保証」の対象になっているので、ポイントサイト初心者の方に特におすすめです。

ゲットマネーの安全性や危険性について

お買い物保証について

 

まとめ

今回は、『ポイント(お小遣い)サイトを高校生が利用して稼ぐ!』という内容でご紹介してきましたが、いかがでしたか?

高校生になれば、アルバイトもできる年齢にはなりますが、学校の規則でバイトを禁止をしているところもたくさんあります。

 

そのような場合は、パソコンやスマホを使って手軽に利用できるポイント(お小遣い)サイトの利用がおすすめです。

ただし、利用は無料ですが、だれでも大金を稼ぐことができるというわけではありません。

むしろ稼げる金額で言えば、バイトやパートの方が確実に稼げるでしょう。

それでも多くの人が利用しているのは、スキマ時間に利用できたり、ネットショッピングやアプリのダウンロードなどをするときにポイントサイトを経由するだけで手軽にポイントを貯められるというところでしょう。

 

お金を稼ぐというのは、それだけ大変なことです。

ですが、ポイントサイトを賢く活用することで、通販で手軽にポイントの二重取りができるようになったり、データ入力や記事作成ではタイピングの練習に、紹介制度では文章力を高めることができますので、考え方を変えれば、今後役に立つスキルを身に着けることもできます。

あなたもポイントサイトを上手に使いながら、お小遣い稼ぎをしていきましょう!

 

 

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)