ポイントサイトで獲得予定ポイントが無効になる原因とは?対策は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ポイントサイトになれていない方の多くが体験することになるのが、サービスを利用したときになかなかポイントが付与されなかったり、無効判定などのトラブルです。

ポイントサイトでは、無料のゲームやアンケート回答、ネットショッピングやサービスの利用など、いろいろなコンテンツを利用してポイントを貯めることができます。

でも、せっかく利用したのに”無効”なんてされたらちょっと利用する気が無くなってしまいませんか?

そこで今回は、

ポイントサイトで獲得予定ポイントが無効になる原因とは?対策は?

についてご紹介していこうと思います。

これからポイントサイトを始める方も、ぜひ参考にしてみて下さいね。

 

6つもある!?ポイントを獲得するための注意点とは

ポイントサイトに使い慣れてしまえば些細なことですが、慣れていない方にとっては少し最初が大変に感じるかも知れません。

ですが、このポイントを押さえておくだけでも無効判定になる確率はグッと下げることができますので、必ず覚えておくようにしましょう!

その大切なこととは、

  1. ポイントサイトで推奨している環境・ブラウザを利用する
  2. ログインした状態でサービスを利用する
  3. 案件の獲得条件が終わるまで他のサイト・ページに移動しない
  4. しっかりと表示されるまで待機する
  5. 事前にポイントの獲得条件は確認する
  6. サービスを利用する前にCookieを削除しておく

ということです。

ポイントが無効になる原因の多くは、運営側ではなく私たち利用者側にあることが多いですから、まずはそういったところから改善していくことで、効率よくポイントを貯めることができるようになります。

それぞれもう少し詳しく解説していきます。

 

1、ポイントサイトで推奨している環境・ブラウザを利用する

ポイントサイト内のゲームやアンケートなどを利用するとき、サイトから推奨されているブラウザや環境などはしっかりと確認するようにしましょう。

とくに無料ゲームで多いのですが、推奨していないブラウザやOSバージョンなどで利用すると、正常にゲームが作動しなかったり、ポイントが付与されないといった可能性もあるようです。

常に最新のバージョンにしていれば問題はないでしょう。

 

2、ログインした状態でサービスを利用する

ポイントサイト内のサービスを利用するとき、当然ですがログインした状態でなければ経由したかどうかわかりません。

ポイントサイト初心者の方によくありがちなミスの1つでもありますので、ログインしているかどうか必ず確認をしてからサービスを利用するようにしましょう。

大抵のポイントサイトはログインしていない状態のときは、ログインページに移動させられますが、一部のサイトはで、そのまま広告主のページに移動してしまうケースもありますからね。

 

だからといってログイン状態のまま放置することは危険ですので、やることが終わったら毎回ログアウトすることもお忘れなく!!

 

3、案件の獲得条件が終わるまで他のサイト・ページに移動しない

ネットショッピングや会員登録などのサービスを利用する際の注意事項の1つです。

途中でよそのページやサイトに移動をしてしまうと、Cookieが正常に作用しなくなってしまい正常な判定をすることができなくなってしまいます。

もし、途中で違うサイトに移動したりしてしまった場合は、再びポイントサイトの広告バナーをクリックするところからやり直すようにしましょう。

 

4、しっかりと表示されるまで待機する

広告クリックでポイントがもらえるサービスでよくあるミスの1つです。

クリックしたページがしっかりと表示されるまでは待機するようにしましょう。

ページが開ききる前に閉じてしまうと、ポイントが正常に付与されないといったトラブルに遭う可能性が高まります。

私自身、最初のころ何度も経験していますので初心者の方は焦って行動しないようにしてくださいね。

 

5、事前にポイントの獲得条件は確認する

会員登録や資料請求、アプリのインストールにネットショッピングなど、様々なサービスを利用するたびにポイントがもらえるのですが、それぞれ獲得条件が異なるので要注意です!

中には、年齢制限があったりする案件もあれば、サービスの中でもポイント獲得対象外のジャンルが決まってたりもしますからね。

サービスは利用する前に必ず獲得条件はチェックしてから行動するようにしましょう!

とくに高額案件の場合は、一人1回しか利用することができないものもたくさんあります。

その貴重な1回を、獲得条件を達成できなかったのが原因でポイントがもらえなくなったら損ですからね。

 

6、サービスを利用する前にCookieを削除しておく

複数のポイントサイトを利用している場合や、過去にネットショップで買い物をしている場合などは、サービスを利用する前にCookieの削除もしておくようにしましょう。

前回のCookieが残っていると、おかしなトラブルの原因となり正常にポイントが付与されなくなってしまいますよ。

これがネットショップ系で一番多くある原因でもあるそうですから、サービスを利用する際は毎回Cookieの削除!くらいの気持ちで利用しておきましょう。

 

だからといってCookieの設定を有効にしないと、これはこれで問題ですからね。

Cookieが有効になっているかもお忘れなく!!

 

ルールを守って行動すればポイントは貯まる

ポイントサイトは私たち会員がサービスや広告を利用することで発生する広告費で運営しています。

そのため、ルールをきちんと守って行動することできちんとポイントは付与してくれます。

そうしないと会員はサービスを利用してくれなくなってしまいますから、運営していくこと自体が不可能になってしまいますからね。

ただ、中には悪質な業者や運営などもいることも確かです。

そのようなサイトは、閉鎖しては新しいサイトを作っていますので、新しいポイントサイトができたときは様子を見ることも大切です。

 

速いに越したことはないのかもしれませんが、もし悪質サイトだった場合は登録に使った情報が流出する可能性も最悪ありえますからね。

これからポイントサイトを始めようと思っている方は、10年以上続いている老舗のサイトの中から選んでみることが一番安全な方法です。

関連記事

安全性の高いポイントサイトを利用しよう!

 

まとめ

ポイントサイトで獲得予定ポイントが無効になる原因とは?対策は?はいかがでしたでしょうか?

あなたがポイントサイト内のサービスや案件を利用しても、稀にこうしたトラブルに遭う可能性は十分ありえます。

私も、このようなことは何度も経験をしていますからね。

 

また、先ほど紹介し忘れたのですが【無料アプリのインストール】も気をつけることがあります。

それは、通信環境の良い場所で行うということです。

インストールしている途中で通信が切断されると、ポイントが獲得できなくなるケースが度々あります。

 

私の場合は職場がそうなのですが、このおかげで何件ポイントを捨ててしまったことか・・・

今では自宅に帰ってからWi-Fi環境で行っています。

 

無料アプリのインストールでポイントを獲得する際には、あなたも通信環境は気をつけてくださいね。

ついでに通信制限も(笑)

慣れるまではちょっと大変かもしれませんが、一度使い慣れてしまえば同じ行動・作業をするだけでどんどん換金できるポイントが貯まっていくようになりますので、あなたもぜひ無効になる確率を下げて楽しいポイントサイトライフを楽しんでみてください。

 

オススメ記事

日常生活の中でポイントサイトを活用する方法

ポイントの二重取り・三重取りもできる節約術とは

 

 

還元率の高い人気の老舗ポイントサイト

還元率が高めの設定でポイントも稼ぎやすく、10年以上運営している人気の老舗ポイントサイトをご紹介していきます。

もちろん、私もすべて登録・利用して毎月換金もしている優良サイトですので、安心して始めることができますよ。

 

▼ここからモッピーに無料登録できます。
モッピー!お金がたまるポイントサイト
 

▼ここからちょびリッチに無料登録後、月末までに1pt獲得で500ptもらえてお得です。
サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ
 

▼ここからPONEYに無料登録で5,000ptもらえてお得です。
PONEYは、おかげさまで10周年!! ポイントを貯めて、交換手数料無料で現金やギフトカードをGET!
 

ポイントサイトによって、サービスを利用したときの還元率がサービスごとに変わってきます。

そのため効率よくポイントを貯めるためには2~3サイトの併用が一番効率が良いですよ。

無料アプリならちょびリッチ、楽天・LOHACOならPONEY、総合的にはモッピーのように使い分けることができます。

まずは、あなたが使いやすいサイトをメインに、他はサブサイトとして利用していきましょう!

 

 

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)