Amazonギフト券にお得に交換できる厳選ポイントサイト

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ポイントサイトでは、いろいろなサービスやコンテンツを利用したりすることでポイントを貯めて、現金に交換したり、電子マネーやギフト券に交換することができる今注目のサイトです。

なかでも、Amazonでよくお買い物をされる方にとっては「Amazonギフト券」に交換しているという方もたくさんいますからね^^

基本的にはどこのポイントサイトも、Amazonギフト券への交換は対応していますが、せっかくなら少しでもお得に交換できるポイントサイトを使った方が良いと思いませんか?

そこで今回は、

Amazonギフト券にお得に交換できる厳選ポイントサイト

についてご紹介していこうと思います。

これからポイントサイトを始める方も、ぜひ参考にしてみて下さいね。

 

Amazonギフト券ってなに?

まだ、Amazonギフト券を利用したことがないよ・・・という方もいると思いますので、まずは簡単にご紹介からはいらせていただきます。

↑の画像は、ポイントサイト内で丁寧に分かりやすく紹介されていたので、ここでもご紹介させていただきました。

このAmazonギフト券を購入したり、ポイント交換すると『ギフトコード』番号が記載されていますから、このギフト番号を、あなたのAmazonアカウントで入力すると利用できるようになります。

500円分のギフト券を買ってくれば、Amazonで500円分のお買い物ができるということですね。

 

ただし、このギフト券には【有効期限】がありますので、購入したり交換するときには、どれくらい使う予定なのかもあらかじめ計算しておくとよいですよ。

5,000円分のギフト券を手に入れても、有効期限内に使いきれなければなくなってしまいますからね。

 

ポイントサイトってなに?

また、【ポイントサイト】を使ったことのない方もいると思いますので、こちらもご紹介していきます。

ポイントサイトでは、様々なサービスを利用することで”ポイント”を貯めることができ、このポイントは現金や電子マネー・ギフト券などに交換をすることが可能!!

交換先によって最低交換ポイントが異なりますが、数百円ほどのポイントから交換することができますよ。

 

また、一部のポイントサイトでは文章作成やデータ入力などのネット副業をしてポイントを稼ぐコンテンツがあるサイトも存在しています。

基本的には、ポイントサイトを経由してお買い物でのポイント還元で貯めるスタイルが一般的ですが、このように自力で稼ぐことも出来るので、目標を決めておくことで毎月ポイントを交換することも出来るようになります。

 

ポイントサイトで大金を稼ぐことは難しいですが、このように日々のライフスタイルとうまく融合させていくことで、効率よくポイントは貯まるようになりますよ。

 

関連記事

日常生活の中でポイントサイトを活用する方法

記事作成やデータ入力で始めるネット副業

ポイントサイトとは?まずは仕組みから

 

Amazonギフト券にお得に交換できる方法とは?

ポイントサイトからAmazonギフト券に交換するとなると、基本は

○ 500円分のポイント ⇒ 500円分のAmazonギフト券

というのが一般的です。

稀にキャンペーンなどが開催して、お得に交換できることもありますが、そんなキャンペーンも最近ではほとんど見かけなくなってしまいました・・・

 

そんな中、最低交換ポイント以上が貯まっていれば常にお得にAmazonギフト券に交換することができる方法が存在するのです!!

 

それが、

○ ドットマネー

を経由する方法です。

 

ドットマネーは、株式会社サイバーエージェントが運営するポイント合算サイトです。

ポイントサイトで稼いだポイントをドットマネーに一度交換してから、Amazonギフト券に交換すると常に1%お得に交換することが可能になります!!

しかも、ポイントサイト⇒ドットマネーの交換手数料は無料ですよ!!

では、そんな便利なドットマネーと提携しているポイントサイトはいったいどこなのでしょうか?

 

ドットマネーに交換可能な厳選ポイントサイトはどこ?

こんな便利な合算サイトを使わないのはもったいない!!

交換可能で還元率がよくポイントが貯まりやすいポイントサイトはいったいどこなのでしょうか?

ここからは、ドットマネーに交換できるポイントサイトの特長なども解説しながらご紹介していきます。

 

人気No,1ポイントサイト『モッピー』

まず外すことのできないビッグサイトの1つが、今最も勢いのある老舗ポイントサイトの『モッピー』です。

累計会員数は600万人を超え、運営会社セレスは上場もしているまさにポイントサイト業界のドン!

 

ネットショップの還元率も軒並み高いのですが、中でも【楽天最大45%以上ポイント還元】コーナーは強力なポイント還元です!!

20~40%還元ほどの対象ショップの数も数十ショップ以上入っているので、様々なジャンルのお買い物が楽天ポイントとともに「ドカッ!」と貯まりますからね。

もちろん、文章作成のお仕事をしてポイントを自力で稼ぐことも出来る万能型サイトです。

ポイントレートは、1ポイント=1円です。

 

▼ここからモッピーに無料登録できます
モッピー!お金がたまるポイントサイト

【関連記事】

モッピー(moppy) 安全性や評判・評価

モッピー『楽天高還元コーナー』は最大45%以上ポイント還元です

 

 

安定感抜群!15年以上の運営実績を誇る『ちょびリッチ』

モッピーよりも運営実績で言えばさらに長い老舗サイトの『ちょびリッチ』。

モッピー同様に楽天高還元ショップもありますが、こちらは最大20%ポイント還元とちょっと低めですが、その代わりに、

○ モニター
○ テンタメ
○ 全額還元

など、高還元コンテンツが充実しているので、うまく利用すれば様々な商品をお得に試したり、外食やエステの節約にもなるお得なポイントサイトです。

文章作成やデータ入力ができるコンテンツもありますので、自力で稼ぐことも可能!!

ポイントレートは2ポイント=1円です。

 

ここから無料登録後、月末までに1pt獲得で500ptもらえてお得です。
サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

【関連記事】

ちょびリッチ 安全性や評判・評価

楽しく美味しく外食モニターで稼ぐ ちょびリッチモニター

ちょびリッチ「0のつく日」のショッピングがいつもの2倍お得

 

 

穴場ポイントサイト『ゲットマネー』

上記2サイトほどの人気はないものの、古くから続く老舗ポイントサイトの1つ。

モニターで高ポイント還元や、ネットショップの利用でポイントを貯めていくポイントサイトの見本のようなサイトです。

文章作成などはすることができず、シンプルな構成ですから、どのサービスを使うのか決めやすく初心者の方にとっては、シンプルで使いやすいと評判です。

Yahoo!ショッピングの還元率が高いことでも有名なサイトです。

ポイントレートは、10ポイント=1円です

 

▼ここからゲットマネーに無料登録できます。

ドットマネーを経由するときの注意点やメリット

注意点は?

ドットマネーは非常に使い勝手の良いポイント合算サイトなのですが、気を付けるべき注意点もあります。

まず、ドットマネーにはポイント有効期限というものがあり、期限が過ぎてしまうとどれくらいマネーを持っていても失効してしまいます。

ポイントサイトを複数利用して、まとめてドットマネーに移すなどをすることで、ある程度のマネーは確保することができますが、もし交換に必要なマネーが足りないという場合は、ポイントサイトから移すのはもう少し待った方が良いです。

 

【メリットは?】

そんなドットマネーには、非常に魅力的なメリットもあります。

例えば、ポイントサイトからドットマネーにポイントを交換するだけで、交換したポイントの数%が増量するキャンペーンが頻繁に開催しています。

さらに、今回ご紹介したようにAmazonギフト券へは常に1%お得に交換をすることができます!!

上手く利用していくことで、ポイントサイトよりもちょっとお得になることは間違いない合算サイトですので、利用して損はないですよ。

 

まとめ

Amazonギフト券にお得に交換できる厳選ポイントサイト!はいかがでしたでしょうか?

ポイントサイトを経由して楽天やYahoo!ショッピング、ヤフオクなどを利用してポイント還元したり、無料サービスを使って貯めたポイントを使ってAmazonでお得にお買い物をすることができるようになる便利技です。

今回ご紹介した3つの厳選ポイントサイトは、すべて登録・年会費無料で利用することができますよ

いきなり3つのサイトをすべて使う必要はありません。

あなたに合ったサイトを使うことこそが、効率よくポイントを貯めることができる一番の方法ですからね。

ぜひ、今回ご紹介した方法を試して、お得にAmazonギフト券を手に入れてみて下さい!

 

厳選ポイントサイトへの無料登録はコチラ

▼ここからモッピーに無料登録できます。
モッピー!お金がたまるポイントサイト

 

▼ここからちょびリッチに無料登録後、月末までに1pt獲得で500ptもらえてお得です。
サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ
 

▼ここからゲットマネーに無料登録できます。

 

どこのサイトも、サービスやコンテンツなどに特徴がありますので、まずはあなたが実際に利用してみて一番しっくりとくるサイトをメインで利用していきましょう!

 

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)